FC2ブログ

剣道仲間と若き女社長

今日は小学校中学校の剣道仲間が、
休みに時間を見つけて一緒にまわってくれました。

共働き、そして息子はまだ2歳なので、
今日はこどもを見てもらっての手伝いです。

本当にありがとう。
その間、子どもを見ていただいた人もありがとうございました。

友人は生徒会長などもしたリーダー。

僕はいつもがんばって何かをやる人を
冷めた目で眺めるいやな奴でした。いまでも反省です。

でも、こうして、
仕事の休みに手伝ってくれる。
本当にありがたく、嬉しいです。


張り切って、まわって、1時間。
その時!
「保育園です、娘さんが発熱しました」

これは仕方ありません。
友人とそのまま保育園へ。

娘を家に連れて帰って、時間切れでした。。。

それから何人かの人に会いましたが、あまりたくさんの人には会えませんでした。

でも、政治活動をしていると、
朝昼はもちろん外出しているし、夜は文章を書いたり、パソコン作業やビラの印刷。
NHK時代は番組を撮影している時や編集が終わり、放送が終わると、
数日の休みをもらうこともできたので、
(それまで休みがないので笑)
子どもと日帰り温泉に行ったり、ご飯を食べに行ったりよくしていました。

今は全然だめなパパです。

でも未来のためだと思って、頑張るしかないと思っています。
娘よ、ごめんなさい。
明日は一緒にお風呂は入れるかな?


先日、同じ中央高校の先輩にお会いしました。

なんと僕より2つ上の32歳の女社長さんでした。

県内でエクステリア、
庭にあわせてデザインして、コンクリートをはったり、
きれいな駐車場にしたりする仕事を、
何人もの従業員を抱えてしています。

女性だからすごい、
若いからすごい、というのも単純で、もしかしたら差別的という方もいるかもしれませんが、
実際に会ってお話しして、本当にすごいと思いました。

ようちゃんのガッテン日記


分野は違いますが、そのバイタリティにすごく刺激を受けて帰ってきました。

そうしてみると、
まだまだ自分のがんばりが足りないと思います。

また明日も頑張ります。


そして、いつも助けてくれる中央同期のあなたもありがとう。
その弟さん、本当にありがとうございます!

訪ねてくれた友人とかっこいい男たち

今日は政治活動用の看板立て。

新たに2カ所置くことができました。

本当にありがとうございます。

また、今日は成田から友達が訪ねてきてくれました。

実家から僕の政治活動を聞いたそうです。

わざわざ、来てくれて本当に嬉しかったです。

今度は子どもも合わせて、一緒に遊びましょう。

夜には仕事を終えた、若者たちが事務所に来ました。

かっこいい彼らが、立ち上がってくれました。

僕なんかより、友達も多く、積極的な素敵な男たちです。

一緒に政治活動できるのが嬉しいです。

これから共に、この街を少しでも良くしていきましょう!

ほんとうにありがとう!

じいちゃんごめんなさい!

今日は昨日まわりきれなかったある地区をまわる。
同行してくれたのは剣道仲間。

消防などで活躍する男気のある男です。


今日は信じられないミス。

昨日朝、後援会に入ってくれたじいちゃん。

中央の政治の話、君津の農業の未来、
いろんな事を語り、勉強させてもらった。

そして応援してくれると入会してくれたじいちゃんだった。

中々厳しい活動の中でそんな人はなかなかいない。
忘れるはずもない、、はずでした。


夕方、地区を歩いていると、集まっているみなさんが、
通りかかり挨拶すると、
男性が

「こいつはえらいやつなんだよ、
 サラリーマン辞めて、覚悟決めて、
 街のために政治活動してるんだ」

そう言って、まわりの人に紹介してくれた。

僕は以前に、例えば一月前くらいにあった方なのではと思いました。
僕に詳しいし、親切だなあと不思議に思っていました。


今朝、どうしても気になり、その場所へ行くと、
同じじいちゃんがいました。

「昨日いらっしゃった方のお名前わかればと思って」

と話しかけると、名前を書いてくれた。

そこで
ッガガーン!!!!!

なんと昨日いちばん親身に話をし、
後援会に入ってくれたじいちゃんだと初めてわかった。

あまりに動揺して、どうしたらよいかわからなかった。

でも決心して謝った。

重大なミスは3つ

一つは入会してくれた方に夕方会い、わからなかったこと

二つ目はみんなの前で紹介してくれたことにきちんと感謝できなかったこと

三つめは、次の日会ったときでなく、名前を見て初めて自分のミスに気づいたこと。


じいちゃんごめんなさい。

僕は昔から顔を覚えるのが得意だと思っていて、
逆に、あの人どこかで見たことあると思って一週間苦労して思い出したら、
二ヶ月前に行った携帯ショップの店員だった、
そんな悩みをもつくらい、顔を覚えるのが得意だと信じていた。

でも全然だめでした。
これからはきちんと謙虚な気持ちでやらねば、
そう思いました。

僕が謝るとじいちゃんは笑って、

「街を良くしたいっていうおまえの熱い心を俺は気に入ったんだ!」
といって笑っていました。ごめんね。


今日はある市民の方が、急にビラ配りを手伝ってくれました。
本当にありがとうございました。


街での政策の宿題もいただきました。

買い物と交通のお話です。

尾車や草牛など山あいの地区をまわると、
100円で乗れる循環バスがうらやましい、
こちらも病院や買い物に行く交通手段がない、
バス停まで距離がありすぎるという意見を聞きました。

また一方別の地区では、
その100円バスにも時間帯によっては空席が目立つ、
もっと効率的な運用が出来ないか、
小型の車でも良いから、乗り合いタクシー的に
迎えに来てくれたり、使いやすくできないかという話も聞きました。

実際に山あいの地域を回ると、
歯医者に行けない、買い物に困るという生活の声を多く聞きます。
ですので、必ず良い解決策を見つけなければと思っています。


また周南地区にはスーパーがなく買い物に不便だという声も聞きました。
コンビニのおかげで便利になりましたが、
やはり、何でもそろうスーパーがほしいという切実な声です。

国道沿いには家も増えているのですが、
新規のチェーンのような新しい商業者という意味では、
周南は空白地区になっています。

車で一足のばせば、市街地のスーパーやホームセンターがある事もあると思います。

民間の経済活動ですから、
重視されるのは採算性かもしれませんが、

もう一つ重要なのが住民の納得です。

新しい店ができたと市街の店にウキウキして行った記憶は僕もあります。
でもみんながそういう風にしてしまえば、
地域の商業はさびれてしまう。

地元商店に元気がなくなれば、
自治会の活動や地域の元気もなくなっていく。
山あいの暮らしも崩れていく。


買い物の件、交通の件は宿題にします。
調べていきます。

全国でも様々な取り組みがあります。
そうしたアイデアも含めて形にしていって、
大事なのは新しい制度やシステムを私たち自身が育てていくことです。

安さや品揃えはもちろん大切です。
でもその基準で言えば、全て大型のショッピングセンターになってしまう。


地方病院でも同様のニュアンスのことがありました。

北海道のある公立病院が地元の人の強い要望でできた。

地域に貢献したいという医師が赴任した。

地域の住民はやっと自分たちの病院ができたと喜んだ。

でも、次第に住民はその自分たちの病院をこわしてしまう。


「昼は待ち時間が長いから」と深夜に軽い風邪で受診する人。

そうした人が多くなり、医師は疲れ果て、全員が病院を辞めた。

開かれた住民説明会。
住民はそれでも、「医者は聖職、どんなに疲れても、患者を診ろ」とはっきり言った。

議員も役場に「ちゃんとどこかから医者を見つけてこい」と怒鳴る。


すごく単純な答えは「医者は人間である」ということ。

深夜に診察が受けられるということは深夜に起きている医者がいるということ。
「金さえ払えばどんな診療でもしろ」、そんな風に思っている町に
医者が来ることはなかった。

確か「あかひげよさらば」という民放のドキュメンタリーでした。


北海道や東北では過疎が進み、
医療や地区そのものがたちゆかなくなる場所が増えています。

地域の小さな商売も農業も同じです。


君津はもちろん、まだそういう状況にはないかもしれません。


でも、このまま、まちづくりを誰かにおまかせにしていけば、

本気でしごとをしない政治に任せていけば、

必ずそのつけは未来のこどもたちに回ってきます。

君津に住む人も、商売をする人も、農業をする人も、医療をする人も
同じ町の一員です。

みんながすこしでもより良くなるためには、まちづくりが必要です。
「まちづくり」とは、今困っていることを市民がよく話し合い、
改善策を作り、それをみんなで実現していくことです。

時間も、実現力も必要なことですが、一緒に考えていきたいです。
僕ももちろん考えていきます!


☆剣道仲間さん
 新しい仕事決定おめでとう!
 また、一緒に活動しましょう。 
 ありがとう!

台風一過

月曜日、NHKの先輩の結婚式に行ってきました。

知性溢れる花嫁と品性ある先輩のカップルはすごく素敵でした。

特に美術番組を志望していて、

今年放送された黒川能のハイビジョン特集なども作っている方です。

世界や日本のいろんな事に詳しくて、
山形の日本酒を飲みながら、いつも楽しい話を聞かせてくれました。

ご結婚おめでとうございます。


その結婚式に出る、その勇気を持つためといったら語弊がありますが、
やはり休みを取れば、それだけ市民の人と会えないわけで、
出席するかどうか迷いました。

自分の中で決めたのは、
やはり、一生に1回の結婚式は大切。
最大限まわろう!ということでした。

前日は木更津中央高校の友人が市原から来てくれて、
164人の人に会うことが出来ました。

これまで
多いときに70~90人くらいだったので、
いちばん多い人数です。

人数もそうですが、
九州生まれのばあちゃんと話をして、冷たい飲み物をもらったり、
姉の同級生と話し、励ましてもらったりと
疲れはあるけども充実した一日でした。

S君ありがとう!

当日は
午後からの式だったので、
午前中は埼玉から帰省した友人に手伝ってもらい、
ある地区をまわりました。

10年ぶりの剣道仲間に会うことも出来たし、
同級生の元気なお母さんたちにも沢山会いました。

友人と昔話をしながら、
また、こんな街にしたいという夢を語りながら、
汗をかきつつ歩くのは幸せでした。

最近僕があまりにニコニコしながら、
街をまわっているので
「余裕ありすぎ、趣味でやってるのでは?」

というご意見をいただくことがあります。

確かに、知らない人と会うことや歩くことを苦に思ったことはありません。

しかし、この政治活動にかける思いは誰にも負けません。

この街のために、人生を使い尽くす!
その思いがなければ、
この時代に、
妻や3歳の娘を抱え、サラリーマンを辞めることは私にはできません。

もちろん、自分が好きでやっていることです。

それが気に入らないという方もいると思います。

ただ、本気です。


ニコニコしているのは一つの信念です。

政治家だからといって偉そうにする必要はないと思います。
わからないことは調べる、
勉強しながら、街を良くする方法を考えていく。
それが僕の政治活動です。

そのためには市民みなさんの声が必要です。
だから怖そうにしている人よりは
ニコニコしている方が話しやすいと思うのです。


台風が通り過ぎ、
みなさん心配しておられましたが、
君津市に大きな被害はなかったようですね。
安心しました。
稲穂が無事に実るのを祈るのみです。


台風、とまでは言えないですが、

日々たくさんのひとが後援会に入会してくださり、
驚いています。

全部一人でしているため、
事務作業が遅れていて、連絡できずに申し訳ありません。

様々なイベントや勉強会も企画して、
おもしろく、ためになる、ものにする予定です。

会費無し、特別な義務もない君津の街を愛する人のチームです。

入会する方いつでもお待ちしています!

周南生まれ、埼玉勤務の友人にも感謝。
仕事がんばって♪

きれいな空気と熱気と

今日は親友と親友の母と知り合いまわり。

政治活動と知ると、冷たい対応をされることもありますが、

友人の母さんは少し驚いたようで「こんなことよく続けているね」と言いました。


僕としては、なんとも言えませんが、

こうして、手伝ってやろうと思って、
暑い中付き合ってくれる、あなたやあなたの子どものような人がいると思えば、
辛いなんて思った事はない、

そう思いましたが、ただ「ありがとうございました」と言って帰ってきました。


やはり、山間部の地域は課題を抱えています。

スーパーまで車でも30分近くかかる所もあります。

救急車が来るまでの時間も、市街地と比べれば、
そんなに短くありません。

病院を作る、
スーパーを作る、

そういうことは、政治の立場でどれくらいできるか、
簡単には言えない事です。

僕が思うのはただ一つ、
そうした声に、耳を傾けてきたのか、という一点です。

こういう事態が起きるまでには、
時間があったはずです。

急に若者は出て行ったのか、
急に子どもの数は減ったのか、
急に仕事はなくなったのか、
急に地域のつながりが薄れてきたのか。

そうではないと思います。

悩む人、苦しむ人の小さな声をきちんと集め、
政策として、市民の意見として、政治にぶつける事が出来るのか、
市役所の政策に少しでも反映させる事ができないか、

それを止めることなく、10年も続けていれば、
少しは今と違う結果になっていたと思います。

これまでの政治が悪かった、とは無責任にいえませんが、

これからの政治は少しでも良くする、そのために一生懸命話を聞く。

僕が出来る最大限の事です。

今日は市議会の傍聴に言っているという人にも会いました。

彼女は誰の言葉に本気があるか、

仕事を本気でしているか、聞いているとわかると話していました。


こうした感覚と熱意が反映される、
政治でなければと、勉強になりました。


本日の出会いに感謝。
プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!

昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

歴史秘話ヒストリア
有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
あさイチ
私も一言・夕方ニュース
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR