FC2ブログ

祭りの日々と伝統のすばらしさ!

ごぶさたしました。

まずはこちらをご覧下さい♪



君津市小糸(こいと)地区 
清和地区に近い鎌滝(かまだき)で行われた
8月27日のお祭りの様子です。

このしし舞を演じているのは
普段、働いている普通のおじさん?たちです。

なんと練習に15年をかけました。
最初は布で練習したそうです。

獅子の口を開け閉めしたり、あるいは動きを出すために、
手の皮が削れる。
それが固くなってくると、一人前だとか。

僕がすごいと思ったのは

これは商業的なお祭りじゃないんです。
というのは僕の働いていた山形ではお祭りと言えば
ポスターをガンガン配って、
たくさんの観光客を呼んで、
それが大事なまちの人の収入でした。

それはそれで素晴らしい。

ですがこのお祭りは
ほとんどが地元の人で、
運営のお金も寄附
かき氷や焼きそばやフランクフルトなどを
ほとんど無料で配っているようなお祭りです。

まさに
地域の神さまに今年の収穫を感謝し、
伝統を引き継いでいく。
それがありました。


流れている音楽は
子ども達の笛や太鼓です。

なんと楽譜はナシ。

先輩の指の動きや音を記憶して練習したそうです。

太鼓はすぐには叩かせてもらえません。

古タイヤで練習して上手になったら太鼓に触れられるとか。

子供は
「早く本物の太鼓を叩きたい!」と
一生懸命、練習するそうです。

とってもすてきな演奏でしたよ。
大拍手でした!!


そこには僕の剣道仲間の姿もありました。
今は仕事の都合で地区を出ているけど、
祭りになると、戻って笛を吹くそうです。

これも素晴らしい伝統ですよね。


さて、
ここで先輩から
明日の祭りがもっとすごいよ。
そう教えられました。

来ている方への挨拶もかねて、
行ってみました。

中継風にまとめてみました。
どうぞ♪


ここは清和地区の伝統ある諏訪神社。

なんと
ここでは
昨日の鎌滝地区の竿
清和の2地区の御輿などが競演します。

別々の地区が
その思いを競うのです。


クライマックスでは
なんと重い竿を投げて手渡します。


そこにいるじいちゃんばあちゃんも
みんな歓声をあげていました。


地域で暮らすこと、
そのすばらしさ、と意味を
考えさせられる体験でした。

先輩、地区の方
お邪魔しました!

ありがとうございました!

ぜひみなさんも来年、見に行ってみて下さいね!



大地震が起きた時君津市の幼稚園、学校は?

昨日、文部科学省で
地震が起きた時に備えた、耐震化の学校の状況が発表されました。
様々なデータが公開されましたが、
中でも「君津市」の名前が目立ったのは、

274という数字でです。

全国で地震が起きた時に安全かどうかを調べる
耐震診断という検査があるのですが、
それを一度もやっていない公立学校や幼稚園があるのが
274の自治体です。

そこに君津市の名前がはっきりと書かれています。

全国の自治体は1723です。
また、去年の調査では400以上の自治体が載っていましたが、
多くの自治体で実施され、
残ったのが「274」の自治体なのです。

これは地震に備えて建物を強くするという以前に、
その検査さえしていないというのは
どういう事なのでしょうか?

資料には小中学校1棟が耐震診断未実施と書いてあります。
どこの学校なのか、どういう理由からなのか、
また取材して報告します。
とりいそぎの第一報。


また、今回の発表では新しい提言もありました。
これまでの耐震、地震に耐えられるかどうかは
柱など構造そのものが中心でした。

しかし今回の震災で大きな被害が、
天井や照明器具の落下でした。
学校の体育館の電球って大きかったですもんね。

こうしたものを「非構造物」というらしいのですが、
こうしたものに対する、耐震化というのは
あまり進んでいない事がわかりました。

どちらが大事とは言えない、
どちらも大事な事ですよね。
こうしたこともしっかり調べていきます。


耐震化の事業にしても
危険な道路の改良にしても、
必ず、「予算がない」というのが出てくる言葉です。

しかし、
自分の子供やその友達、孫たちが
地震にあった時に、
「予算がない」という意見になるでしょうか。

私は仙台市の避難所で
津波被害にあった多くの人の悲しみを見ました。

政治は起こるであろう事態を想像して、考えて、
必要な予算を作らなくてはいけません。


一生懸命勉強して、調べて、
必ず、やらなければならないこともある。


関西からボランティアに来ていた友人が帰っていきました。
「朝と夕のあいさつとブログの更新期待してます」
と言い残して。

1000人近くの市民の方のお話を聞いた彼。

人柄も良く、根性もある彼なら、
これからは民間企業でばりばり活躍してくれると思います。
本当にありがとう!
彼を送り出してくれた友人たちにも感謝。


大阪に住む恩師の一人が、
おなくなりになったと友人から連絡がありました。

京都のジャズバーで音楽を聞きながら、
いろんな話をしてくれたり、
酔って、寝ていた姿を思い出します。

僕は政治活動中という勝手な理由で参列できませんが、
先生の弟子である、
僕の友人たちもたくさんかけつけてくれると聞いています。

時代の熱気の最前線を取材した
先生の話と情熱を忘れていません。

本当に本当に、ありがとうございました。


田んぼと山に囲まれた事務所で秋の虫の声を聞きつつ -下田剣吾


感動の一日

今日は朝7時に家を出て、
木更津市民体育館へ。
小学生の剣道大会でした。

少年剣道時代にお世話になった先生に紹介していただき、
剣道の先生方へ挨拶をしました。

お許しをいただき、会場に来ていた保護者の方の中で
チラシを受け取っていただける方にご挨拶しました。

みなさんボランティアで子供たちのためにされていて、
すごく熱意が伝わってきました。

昔の剣道の友達にも会えたし、
何よりその練習風景や緊張感など
こどもの様子を見ていると、とても懐かしく嬉しかったです。

君津市はスポーツ少年団への補助もゼロであり、
学校予算も、子育ての予算も千葉県のほかの市町村よりも少ないです。

「お金がない」
といってしまえば、理由は立つのかもしれませんが、
防災のことについてもそうですが、
大切なこと、お金を作ってでもすることはあるのではないのでしょうか。

この町はスポーツに力を入れて、子供たちを育てたい、
この町は災害が起きても、命を守れる街にしたい

それこそがビジョンです。
その目標があるから、そこに向かって、
予算もメリハリをつけなきゃいけないし、説明しなければいけない。

それを僕は市民の皆さんと話し、聞いて、作っていきたいです。


昨日、今日と9人ものボランティアの方が来てくれました。
貴重な時間を割いて、
後援会に入ってくれた方への電話をかけてくれた。
それを聞いているだけで涙が出そうだった。


また昨日は関西から、あるいは埼玉から。
大学の後輩が来て、街頭演説やチラシ配りをしてくれた。

本当にみなさんありがとう。


ミニ集会も開催して、
たくさんの方の目を見て、将来の君津への想いを話せた。
お邪魔しました。
本当にうれしかったです。

いただいたおにぎりも最高においしかったです。

雨にぬれながら、明日が仕事なのに、友は町を歩いてくれました。

本当にありがとう。

僕も雨に濡れていたら、声をかけてくれた市民の方にも感謝です。

こうしていただいた感謝の気持ち、
絶対に無駄にしません。

少しでも、ちょっとでも困っている人を助けたい、
そのために精いっぱいやりたいと思いました。

事務所まで来てくれたお母さんもありがとう。
こうした時代での生活、本当に御苦労が多いと思います。

未熟者で、なんの権力もないけど、
すこしでも町のために努力する、それは約束します。

お体に気を付けてくださいね。


下田けんご

後援会事務所を開設しました。

事務所開き

本日、後援会事務所を開きました。

車庫に机を置いただけの簡素なものですが、
君津を良くしたいと言う気持ちだけは
誰にも負けないつもりです。


ぜひ出席したいというお声もいただいたのですが、
無名の新人ということもあって、
親戚やごく身内のもので行いました。
お問い合わせいただいた方、本当にありがとうございました。

神主さんによる、
神事が行われ、
政治活動の無事を祈っていただきました。

応援してくださっている方のあいさつがあり、
そこでは、
「無名の新人が迷惑をかけているが、 
 街のために、ガンバってほしい」という事を話してくださいました。

自分は以下のように話しました。


 今日は暑い中、集まっていただき感謝します。

 僕は山形で番組を作るのが仕事でした。
 その中で、様々な取材をしました。

 千葉よりも深刻な問題もたくさんあって、
 過疎、高齢化で苦しむ多くの地域がありました。

 そうした問題に必死に立ち向かう人を取材しながら、
 
 その一方で、自分もまた、故郷を離れているのだという
 思いを持ってきました。
 
 そうした中で、この厳しい時代に故郷のために
 何かすべきでないのかという思いに至りました。
 そして選んだのが政治の道でした。

 僕も楽しい事や華やかな事を求めて地元を離れた世代です。
 
 でもみんながそうしていれば、故郷は本当にだめになってしまう。

 自分が泥をかぶることで、次の世代につなげたい、
 それが自分の信念です。 

 もう一つの問題意識は今の過疎や苦しさ、
 あるいは社会の問題がありますが、

 そうしたことは

 例えば10年、あるいは20年昔の政治家が、
 本当に真剣に仕事をしていたら、
 少しは違ったのではないのかという事です。


 退職を決めた後に経験する事になった東日本大震災。
 地震の時は誰もが、市役所に助けを求めていました。

 でも何か起きた時に、
 急に助けてと言っても、無理なこともあるのではないでしょうか。

 普段から、選挙に興味ない、政治に興味ない、まちづくりに興味ない
 というまちを誰かに任せていたら、

 市民の感覚がわかる役所も議員も絶対にできないと僕は思います。

 少しずつでも、市民の声を聞く、それを行政に伝える、
 行政も市民の声を聞く、市民も一緒になって協力する
 そうしたまちづくりが、今、絶対に必要です。
 
 釜石でも一人の議員がこだわった避難路によって、
 こどもたちの命が救われました。
 議員は亡くなりました。
 
 自分も信念を持って、
 君津の街を少しでも良くしていきたいと思います。
 
 とはいえ、未熟者です。
 どうか、みなさんと一緒にまちづくりに取り組みたいです。
 今日はありがとうございました。」

と、こんな事を話しました。
実際にはもっとカミカミで、
早口になった部分もあったので、文章の方が読みやすいですが笑。


今日はある地区の20代の若者と話をしました。
自分の夢を持つ彼も、一緒に戦ってくれる事になりました。
ありがとう。

また、君津には全然関係ない友人が
後援会に政治献金をしてくれました。

本当に感謝です。

後日、この○円のチラシを○枚印刷して、
●地区に配り、●人の後援会の人を増やしました。
というないようの独自の具体的な報告書を領収書と共に
送ります。

とはいえ、お金を稼ぐのは大変です。
それを寄附していただいた事、本当に本当に感謝です。
ありがとう。

無駄にしないように、明日も頑張ります。

復旧しました(自分と電話)

電話をくださったり、
事務所を訪問してくださったみなさん。

返信が遅れ、あるいは対応ができずに
すみませんでした。

娘の夏風邪をみていたら、
40℃の発熱を自分がしてしまい、
昨日は点滴で過ごしました。
今は熱もだいぶ下がりましたが、
療養していました。

政治を志す者として、
情けないです。すみませんでした!


事務所には電話を引き、
コピー機もレンタル設置しました。

みなさんが気軽に立ち寄れるように
準備していきますから、よろしくお願いします。


今日は12年の付き合いになる
大阪在住の先輩が会いに来てくれました。
心強かったです。ありがとうございます。

また、病気を知った方も心配してくださいました。
ご迷惑おかけしました。



さて、ここからは
今後何かあった時のための記録の文章です。

最近、
夜になると、近くに車を止めて、
家の中をのぞいたりしている方がいらっしゃいます。

私の家には92歳を過ぎた祖母もおりますし、
まだ幼児の娘もいます。
そうした怖い姿を見ると怖がります。

どんな政治的、社会的動機があるのかは存じませんが、
どんな理由であろうと、
大人であれば、正々堂々と話をすべきで、
家族をまきこみ、怖がらせるのは止めていただきたいと思います。


また、私の政治方針としては、
きちんと法律を守る、ということです。
言い換えれば、法律を守らないことに厳しく対処するということです。

警察は一部の権力にかたよるようなことはありません。


厳しい文章になりましたが、
家族を持ち、サラリーマンを辞めた普通の人である私にとって、
頼るべきは法律です。

もちろん、たくさんのみなさんと対話したい、
という方針はいつでも変わりませんので、気軽に寄ってくださいね。
失礼しました。

プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!

昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

歴史秘話ヒストリア
有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
あさイチ
私も一言・夕方ニュース
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR