FC2ブログ

給食費値上げについて

様々なご意見ありがとうございます。
今日はなか日だったので、人に会ったり、
市議選の供託金(きょうたくきん)を取りに行ってきました。

供託金というのは、選挙に立候補するにあたって預けるお金のこと。
本気でない人がたくさん立候補して選挙が混乱しないように、
そんな意味の制度らしいです。

当選とは関係なく、決まった割合の法定得票を得ると返してもらえます。

今回の君津市議会議員選挙では
確か約190票を取ると戻ってくると書類に書いてありました。
(その書類は申請書の受け取りの時見たものなので正確にわからずすみません)

木更津市に法務局というのがあるのですが、
そこに供託していたものを返してもらいました。
小切手か振込か選べるのですが、
僕は小切手にしました。

なぜなら、小切手を見たことがないから笑。
というわけで見た後は、
日本銀行代理店のちば銀木更津支店で
すぐに現金化して受け取りました。

30万円です。二ヶ月分の利息がついていました。12円。
300012円を受け取りました。


さて、ここからは真剣な話。

今回の議会に小中学校の給食費を約1割値上げする議案が出ています。

食材費の高騰で、平成9年から値上げしていないこともあり、
どうにもならないと値上げの案が出ています。

賛成反対を決めるにあたり、
教育部を含め、様々な人に聞きました。

実際に十分な食材費がないことで、
私たちが食べていた時代と同じでない現状がわかりました。

例えば、混ぜご飯は作れず、作れたとしてもわかめご飯のみ。

ゼリーは一般的なサイズでなく一口ゼリー。

海外産の食材。

牛肉、豚肉よりも鶏肉。

思った以上にまずしい現状だと生徒も保護者の方も話していました。

実際に千葉県で最も安いのが君津市の給食費です。

以上のようなことから、

子ども達により良い給食を食べてもらうため、に
賛成をしようと思っています。

また、給食費はイコール食材費です。
給食センターの運営費や人件費は入っていません。
集めたお金で食材を買って、それが子ども達の口に入ります。
あしからず。

ただ、賛成しようと思いますが、
私はきみつ改革の立場からいくつかの点で
疑問があり、何度も教育部と折衝を重ねています。


まず、値上げ幅が大きすぎるという点です。
保険料や公共料金が様々な理由で値上げすることはあっても、
それが1割の値上げということはありません。

それについて教育部は
「これまで何とか市民のために負担を抑えていた
 しかし材料の高騰などもあり、それで間に合わなくなった」と
答弁しています。


これに私は納得できません。

想像してみて下さい。例えば約1万5千円の国民年金保険料が、
突然1500円値上げされます。
理由は
「これまで国民負担を押さえようと努力してきたが、
 経済情勢の変化で耐えられなくなった」

そんなことは許されないですよね。

行政の仕事は法律やルールに従って、
大きな混乱がないようにやる、
それは一つの柱です。

1年で1000円あげるのと、10年かけて毎年100ずつ上げるのでは、
同じ値上げ幅でも意味が全然違います。

そして、それを「市民の負担を抑えるため」
というのは変です。
そういう仕事のやり方をしていては、他のことでも
市民のためにならないと思う。

ですから2点行政に求めるつもりです。
一つは
「今回の値上げに至る道筋には反省がある」という認識を持ってもらうこと
二つ目は
「今後は材料費の高騰などに合わせて数年おきに見直す」という方針を示してもらうこと。

実際に他の市町村では3年おき、5年おきに値上げしてきました。

平成9年から君津市は見直していません。
それは頑張った、のではなく、見直さなかった。

過去には原油の高騰などの影響で、
様々な食品の値上げありましたよね、

その時に「値上げしたいのですが」といっていたら、みんな納得します。

理屈っぽいと言う人があるかもしれません。

でも、理屈が大切です。


私は「お役所仕事」ということの良い面を信じています。

政治は思いつきや急な決断もあるかもしれません。
その良い面悪い面も両方ある。

ですが、行政マン、市役所職員の誇りは、
やはりルールに基づいて、混乱がないようにする、ということだと思います。

もちろん、柔軟な改革が必要な分野がたくさんあります。

ですが、行政マンの根本を見失ってしまったら、
いちばん困るのは市民です。

改革を求める市民や政治家と
ルールを守る行政マンとがちゃんと緊張感を持って、
あるときは話し合い、あるときは議論をして、市民のために頑張る。
それが理想の市役所の姿です。

おいしくて、健康的で、愛情が詰まった給食を子ども達に食べて欲しい。
それが私たちの願いです。

だから、とにかく給食費は安ければいいという人、
そして、払えるのに払わない、そういう人とも私は意見が違います。

値上げには賛成します。
しかし、納得がいかなければ反対しようと思っています。


定例会1日目終わりました。

初めての定例議会1日目が終わりました。

内容は人権擁護委員を任命する議案を認定したり、

午後には一般質問の第一弾がありました。


私が今日思い悩んだのは
22年度決算の認定です。

決算というのは予算、
つまりお金の使い方が正しかったか、無駄はなかったかを調べるもの。

今回の議会には決算審査特別委員会で審査されたものを、
認定、つまり認めるかどうか、というものでした。

決算審査特別委員会の岡部順一委員長が、
審査の内容を報告して、
共産党の三浦みちお議員が質問、反対討論をして、
全議員で採決という流れでした。

私は決算審査特別委員会には参加できませんでした。
理由は3人以上の「会派」に割り振られ、
一人でやっている一人会派に割り振られたのは1名。
そのため私、すなが議員、三浦みちお議員の中で話し合い、
すなが議員が参加したからです。

私は同期当選の保坂好一議員とオブザーバーとして
参加しました。質問、発言は許されません。

しかし3日間、先輩議員がみっちり、各部に質問し、
問題点を指摘しました。
数字や成果を厳しく追及して、
様々な課題を勉強しました。

委員会では決算は認定されましたが、
さまざまな論点、議論を聞いた分
その中で、いくつか納得できない点があり、
決算の認定の中で、
一般会計の部分
駐車場特別会計の部分に反対の表明をしました。

一般会計決算では例えば、
君津市の商店街活性化ということについている予算が
成果に見合っていないのではないかと考えました。

また君津市の花ミツバツツジに関して予算が使われていますが、
駅や中心街などでほとんど植えられていない事が指摘されていました。

また、離島などを想定した国の制度を使って、
介護ヘルパーをある部分直営で行っていますが、それが現状と合っていないこと。

駐車場特別会計については、
北口の坂田駐車場に人をお願いしているため、
数百万のお金が使われていること

以上のような点から反対しました。


しかし、私にもミスがありました。
本来ならこうした事に対して、反対討論をきちんと行って
反対するのが、地方議会の筋でありました。
でも、その準備が間に合わず、討論を行うことができませんでした。

その意味では説明不足でありました。
そのため直前まで迷ったのですが、
納得できずに簡単に賛成することは、自分の考えではないと思い、
恥ずかしいと思いながら反対しました。


議会では、順序や筋、理屈、正統性などが重要だと改めて認識しました。
今後はもっと勉強します。

午後の一般質問
トップバッターは天笠ひろし議員。
防災対策、商業振興などについて質問しました。
(録音ができないため、あくまで下田が聞いた範囲です)
的確な指摘で、執行部が提案をきちんと受け止め、
市の政策が前に進む感じを受けました。すごかったです。

2番手はすなが和良議員。
なんと30分の間、原稿を持たず、見ずに、データを盛り込みながら、堂々と質問しました。
生で見て感動しました。

あさって、また先輩達の一般質問が続きます。
とても勉強になります。

自分も12/02(金)午後13時から
一般質問に挑戦します。

議事録は公開まで、2ヶ月くらいかかります。
また録画映像のインターネット公開などもしていないので、
本当に生で見ないとだめなんです。
(ちょっとそれもどうかと思いますが)

しかし、生で見れば、各人の表情や性格?
やる気みたいなものも見えるかもしれません。

わかりやすい言葉を心がけて原稿を作っています。
どうか気軽に見に来て下さいね




明日から定例議会です!

明日から「定例会」というものが始まります。
年4回開かれるメインの議会です。
もちろん傍聴もできます。
日程はこちら

今回の市議会日程

明日10時から市役所で行いますので、
よろしくお願いします。

議員による一般質問は
明日13時からが 天笠ひろし議員
  14時からが すなが和良議員です。

熱のこもったやりとりをぜひご覧下さい。
僕も勉強します。

議員の一般質問予定です


僕の質問は

12月2日の13時からです!
みなさんのお越しをお待ちしています!

それでは!

今日(11/25)の新聞のチラシに!

今日の新聞のチラシの中に
「議会だより」が折り込まれています。

議場での写真手前の左から二番目が私です。
右となりが、新議長となった同じ周南地区の小林きくお議長、
左が一番年が近い民主党のすなが和良議員です。

今回は10月に行われた臨時議会の内容が書かれています。

その中で所属も決まりまして、

私は建設経済常任委員会委員になりました。

常任委員会というのは、
本会議よりより細かく市役所側が提案した議案について、
質問を繰り返して、内容をチェックする機能があります。

市役所の仕事についても詳しく勉強できる大切な場所です。


私は公約のメインが防災ですから、
総務委員会を当初は希望しましたが、
こうした委員会は会派という議員のグループが優先されるため、
一人会派である、私と、民主党の須永議員、日本共産党の三浦みちお議員に対して、
各委員会から一つずつ配分され、
3人で話し合ったあと、納得し、その後決定されました。

建設経済委員会が担当する部は建設部や経済部です。
テーマでいうと道路や橋の建設・維持、あるいは観光、中小起業支援など様々で、
どちらかというと自分もまだ勉強が足らない分野なので、
一生懸命勉強します。

他の役としては

●都市計画審議会委員
※都市計画を審議する。

●消防委員会委員
※市長の元、消防本部、消防署、消防団などに関わる予算・政策について
 有識者と共に議論し、提言する。

に任命されました。
こちらも頑張ります。

今日も朝から、
議会質問の折衝が続いています。

初質問は12月2日、13時です。


議会質問に向けて

降るような星空の中、今、家に帰ってきました。
議会での質問の内容を担当の部局と打ち合わせ。

僕が市役所から出る時も、
職員のみなさんは必死の形相で答弁を作っていました。
お疲れ様です。

これもこうして議員活動をしなければ、
わからないことでした。

行政である以上、守らなきゃいけないルールや
順序はあって、

でも僕の方は、市民から負託を受けて、
責任を持って聞かなければいけないこともある。

明日も続くので頑張ります。

そして、この時間も市民のために働いている
職員がいます。

ありがとうございます。

僕の質問は12月2日の13時からです。

プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!

昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

歴史秘話ヒストリア
有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
あさイチ
私も一言・夕方ニュース
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR