FC2ブログ

「変えたい」のか「変えたいと言いたい」のか

僕は選挙戦からずっと、
予算の不足を理由に市民の変化や時代の難しさに対応しない、できない市役所と、

自分の選挙や後援会、知り合いの利益のために、
今の体制をそのままにしている政治家を批判してきた。

その思いは変わらない。

しかし、最近思うのは、
改革のフリをすることの罪深さ、
そういう政治家にならないようにしなければといつも考える。

というのも、やはり橋下大阪市長のことが、
どんな場面でも議論に上がるからだ。

様々な場所で市民と会うたびに、
「橋下さんどう思う?」と聞かれる。
共産党の支持者から、保守の人まで。
市議会議員の中でもあのスタイルを支持する声も聞いた気がする。


僕がいちばん思うことは、
橋下さんがすごいのは、実際に変えていく実行力だ。
予算を削るということは、その背景にいる人や生活を左右する。
それでも理念に基づき、議論して、最後は決めて実行する。
それがすごい。

だって、実際に目の前に切られる人がいて、その悲しみがあったら、
多くの人間は迷うだろう。

もちろんそれが政治家の仕事だと思考を停止することもできるが、
本当の意味で自分に置き換えて考えると、そんなに簡単ではないことがわかる。

私立高校に対する助成金を削減するに説明会で、
高校生に対して話す姿も話題になっていた。
それは最後は学生が泣いてしまったことから、
強権だ、独裁だ、こども相手にひどいやつだ、という批判も起きた。


しかし、まずはあの議論が公開されていることに気づくと、
いくつか違う面も見えてくる。

「ひどい」という批判が出るのは事前の反対運動でわかっているはず、
その中で議論を見せ、思いを伝えることでとにかく「実行するのだ」という意思がある。

それはとんでもないエネルギーがいることだと思う。

例えば「私立助成が多い」とか「最近の若者の努力は十分か」
という議論は政治家もしている、しかしその多くは控え室でだ。

例えば公式の議会や委員会、市民の前では
「教育という重要な分野に十分な予算がつけられるよう私は努力しております」
とか、そういう言い方をしている。

つまりそこには政治家として現状維持の計算はあっても、
理念や考えを議論して、ある方向に実行していこう!
そんな意思はないのだ。

そういう意味で、政治家として、
橋下大阪市長をすごいと思う。


ということで戻ってくるのが、
僕たち、新しい政治、若い政治が問われているのが実行力だと思う。

あるいは
経験の不足から、すぐには実行できないならば、
その実行のために、石の上にも三年、そんな感じで、
きちんと耐え、あきらめない力が問われている。


若い政治家にも僕は怒りを憶える事がある。

こんなアイデアはどうだろう、

これはどうかな、

こんな風にしてみたら?

そんなことを100並べている。


しかしそれではそのアイデアのために、どれほどの時間を費やしたかといえば、
ほとんど思いつきの域を出ていない。

例えば市民の大きな支持で当選した市長が
こうするのだと100アイデアを出すのであれば、
それは実現する可能性も高いし、
アイデアが必要なタイミングだと思う。
でも、そうじゃない。


その一つ一つはアイデアとしては重要なものだ。

だからこそ、命がけで実現したいと思うなら、
人に会い、議論し、偉い人とも会い、説得し、必死で関係を作り、
何年も何年も努力し続けることが重要だ。

それはやらない。

しかし現体制は様々な人脈やネットワークや利害関係で
密接してつながっていて、そこには生活も経済もあるから、
本当に変えるためにはめちゃくちゃがんばらなきゃいけないのに。


なぜ、やらないのか。
ずっと考えて出した答えは、
「変えたいと言いたい」のだな、ということだ。

変えたいと言っている限りは、
市民にも支持される、それだけ。


若くして選挙に出た自分にも、
同じ危険はある。
だからこそ、具体的に、少しでも前に進めたい。

若い人は尋常じゃないほど君津を出て行っている。
高齢化した地区では買い物にも困っている。
いろんな困りごとや悩みが市民を困らせているのに、
お金がない、そこで市役所がその思いを受け止め、改善しようという雰囲気が薄い。

このまま5年、10年たてば一体どうなるのか。

僕らの友人や、その親や、じいちゃんばあちゃんたちは
本当に暮らしていけるのか、
そういう危機が迫っている。

同じ危機は都市でも田舎でも同じように迫っているから、
たくさんの町で改革が何年も前から始まっている。
君津だけがそのままだ。


僕は自分のために政治をやっているのではない。

それが言いすぎだとすれば、
自分ためもあるけど、それだけじゃない。

生まれ育ったふるさとが少しでもよくなるようにという気概で、
政治に飛び込んだ。

だから「変えたいと言いたい」政治家を憎む。
その無責任とそのツケは未来のこの町に住む人たちにまで悪い影響があるから。

僕は変えたい、この君津の市役所を
市民の感覚とスピード感があるものに。
時代の空気をどんどん政策化していく市役所、やりがいに満ちた仕事ができる役所に。
そうすれば、確実に市民の生活はよくできる。


そして僕ができるのは、


明日から、どんな頑固なじいちゃんにも頭を下げて学ぶこと。

どんな飲み会でも、ニコニコ酒を注いでまわること。

めちゃくちゃ楽しい!わけではないかもしれないが、これも大切。


そして、一番多くの皆さんが思っていることは、
政治は、市役所は、
難しくてつまんない、ということだと思う。

だから、わかりやすく、そして面白く、
情報を伝えていきます。


若い政治家は未来を変えられるか、
大きな宿題をいつも考えて生きます!

プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!





昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR