FC2ブログ

予算成立&職員手当値上げ~3月議会終了!

昨日、3月議会が終わりました。
多くの議案の中のほとんどは、
国の制度変更に伴うものが多いため、
また前向きな提案なので賛成しました。

反対は特に詳しく話させてください。

私が反対したのはまず、議案第3号です。

これは全国でも例のない支給をしている地域手当を削減する、
そして、反面、管理職手当を値上げし、管理職特別勤務手当という
管理職の休日出勤に時の新しい手当てを作るというものです。

私とすなが議員、共産党の三浦みちお議員が反対討論をしましたが、
賛成多数で可決されました。

多くの議員が賛成した理由を推察すると、
今回の議案は値下げ値上げが同居していて、かつ全体としては削減になること。

また、これまで地域手当は国家公務員の基準では君津市はゼロなのに
支給を続けていることを議員が何度も何度も指摘してきましたが、
それが無視されてきました。
それが、今回管理職手当の増額とのセットではあるけども
初めて地域手当が減額されたこと、また今後も減額の方向であること
など、賛成する要素もあったのだと思われます。

また、よっぽどのことがないと、議会で議案を否決するのは難しいという
日本の地方議会の全体的な雰囲気もあるのかもしれません。


私は、なぜ今なのかという1点に絞って討論しました。
すなが議員は論理的、どれだけこの職員手当が筋が通らないかを討論しました。

最終日を迎えるまでにさまざまなことがあったので、
複雑な思いですが、
賛成する議員も、これからの行政改革や実際にどれくらい請求するかを
注目していると指摘していたので、
そんなにむちゃくちゃなことにならないよう見ていきます。


もう一つ反対した議案は32号
平成24年度駐車場特別会計予算です。
これは君津駅北口にあるオワリヤの向かいに市営の坂田駐車場がありますよね。
あの運営に関する予算です。

駐車料金を取り、その管理をするものです。

あそこには管理人がいることと、
車の出入り口のバーをレンタルしていること

この二つが、もっと効率化できるのでは、という反対討論をすなが議員が行いました。

その討論に説得力があったのと、
私は会派に所属していなかったので予算委員会は傍聴だけだったのですが、
前回傍聴した決算委員会でも複数の議員が、
「無人で、バーの購入をすれば効率化できる」
と指摘していたことを思い出し、

反対しました。
これからも費用対効果を提言していきます。


あとはいちばん大切な24年度予算は
久保保育園の耐震診断など大切なことが含まれている点、
また、増えている経常経費を何とか減らそうという視点で作成された点を認め、
賛成しました。

いくつもの不満はありますが、
それらは今後の議会で指摘していこうと前向きに考えました。

他には暴力団排除条例が成立しました。

あとは、千葉県外からの残土の持込を禁じる残土条例も成立しました。
実は考えるところもありました。
残土の9割は現状県外から入っているので、
この条例が通れば、そうした業者、関連業者の生活に直接影響があるという指摘は
もっともだと思いました。

また、安全かどうか検査ということの限界、コストを考えて、
一律に搬入禁止というは、政策論の強引さも感じました。

しかし。実際に残土による問題が複数発生し、
厳しくなった周辺市町村から君津に集中している現状もある。

また、実際に船で運ばれてくる残土は離れた場所で発生していて、
安全性をどれくらい確保できるのかという問題もあります。

よく考え賛成しました。でもこれで終わりではなくて、
業者の生活がどうなるのか、不法な投棄は増えないかなど、
きちんと見ていって、必要があれば政策をうつ必要もあると考えています。


次は住宅リフォーム助成制度を求める陳情が採択されました。
これは地元の大工さんたちが出したもので、
自分も建設経済委員会なので、通ってよかったです。

営業努力を求める意見や耐震との組み合わせを指摘する声もあったので、
実際に実現する場合にはそうした点も考える必要があると思います。
ですが、実際に今現状苦しい状況にある君津の大工さんたちに
もっと仕事が回ることは大切だと思います。


議会が決定した詳しい内容はまた君津市のホームページや
議会だよりに掲載されますので見てみてください。


そして下田けんご議会報告会は5月12日土曜日14時からにしました。

なぜ3月議会の報告が5月??
とお思いになると思います。

というのも前回報告会をして、議会で決まったことの詳しい説明をするのに、
自分の手作り資料でやったのですが、
そのあと議会だよりが出てみると、そちらを解説という方法にするのが良いのではと思いました。
友人の岐阜市議の和田直也さんが市報解説というイベントもしているのもマネをしてみて、

まずは私から報告をし
あとは議会だよりと市報を見ながら、
質問に答えていく形にしようと思います。

4月下旬に新聞折込でまた議会報告を入れます。

5月1日に議会だよりと市報が届きますので、
それを持ってきてください。

そして議会報告会を
5月12日(土)14時から
場所は市役所よこ 生涯学習交流センター 101会議室で
行いたいと思います!


結局職員手当止められなかったのは
力不足です。
でも一歩一歩きみつ改革を進めていきます。

ご支援お願いします。



最後に昨日の反対討論の原稿を転載します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
議席番号2番、下田剣吾です。
ただ今、小林きくお議長より、
          発言の許可をいただきましたので、
通告に従い、

総務委員長より報告があった、
議案第3号「一般職の給与等に関する
   条例の一部を改正する条例の制定について」、
             反対の立場で討論します。


議案第3号は全国でもあまり例のない支給をしている
              地域手当を減額する反面、

管理職手当を増額する、

また新たな「管理職特別勤務手当」を作ることで、

市職員の給与を総額で
およそ二千万円上げるというものです。


私は何度も考えましたが、
        どうしても納得することができません。

それは、「なぜ今なのか」、ということです。


同じ日本人が1万5千人以上もなくなった
    東日本大震災からわずか一年が過ぎただけです。


今も3千人以上が行方不明のままです。

赤ん坊を失った母親、


何十年連れ添った夫を、あるいは妻を亡くした方々。

親を、兄弟を、
     大切な友達を失った人たちがおおぜいいます。

また、親を失い、
    一人になってしまった小さな子供たちがいます。

その悲しみは時間がたっても、変わることなく、


今もあります。

その中に、被災した市町村の職員の方々がいるのです。


自らも、家を失い、あるいは家族を失ったのに、
      目の前の市民のために、働いています。


今回の職員手当を増額する理由は
   「職員の意欲向上のため」だと説明を受けました。

同じ日本人がこれだけの悲しみと戦っているときに、

同じ公務員の仲間が、これだけ苦しみながら、
                頑張っているときに、

自分たちだけ、お金を増やせ、
            そうでないと意欲は保てない。

それを言える人は恥ずかしいです、


同じ日本人として恥ずかしいと私は思います。


先輩、同僚議員のみなさん、どうか考えていただきたい。

震災ではわれわれと同じ地方議員、
    あるいは国会議員もおおぜい家族を失いました。

そうした方々は、それでも、
         復興に向けて、努力を続けています。

この議案は市の職員の労働組合が望むものかもしれません。

労働組合としての仕事は果たしているかもしれない。


ですが、私たち議員は
   筋が通らないならば、否決して、
     それは違うよ、と言うべきではないでしょうか。


 どうかお願いいたします。


さらに、今回の議案は


    管理職のみなさんにとっては給与が増えますが、


現場で奮闘するほとんどの職員にとっては削減だけです。


将来を担う、若い職員の給与を下げて、
       管理職のみが得をするというこの改正は

さらに恥ずかしいこころざしを示していると思います。

歴史あるこの日本に生まれ、
       今の厳しい時代を生きる日本人として、

そして、歴史ある君津の議会としての
     みなさんの心ある判断をお願いいたします。


以上で、反対討論を終わります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下田けんご
プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!





昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
リンク
QRコード
QR