FC2ブログ

周南(すなみ)小学校卒業式☆&根岸重夫さん瑞宝単光章受章祝賀会☆

あたたかい日が続いています。

きょうは娘がブランコから落ちてケガをしたと言うことで、
びっくりしました。

ひさしぶりのケガでしたが、やはり親心ですね。
とても心配しました。

大事に至らずにすみました。


さて、春の日、きょうは、

母校である周南小学校の卒業式でした。

DSCF3803.jpg


80名というたくさんの人数がいる式は、

感動的で、素晴らしいものでした。

特に堂々とした態度に、感心しました。


DSCF3804.jpg


こちらは卓上にあった花、春らしい香りでした。


DSCF3805.jpg


こちらは体育館後ろの卒業記念作品。
「アクル王」という地元の英雄を描いたもの。

懐かしいですね~。




ご卒業した皆さん、保護者の皆さん。

本当におめでとうございました!

将来に幸あれ☆

ぼくもがんばります。



続いて、急いで向かったのは、

清和(せいわ)地区の根岸重夫さんが秋の叙勲を受けた、その祝賀会。


DSCF3808.jpg


清和村の時代から、消防団活動に、地域のためにご活躍されてきました。

私も消防委員としてご指導を受けております。

ほんとうにおめでとうございます。



会場は地元清和の方がたくさんいらっしゃって、

会を盛り上げておりました。

発起人や事務局の皆さん、ありがとうございました。


とても素晴らしい会でした。



下田けんご

君津高校書道部の卒業書作展開催中!&上総高校の生徒が作った市役所前の花だん☆

春ですね。

個人質問も終わったので、外に出ると暖かい風がふいていました。

市役所前にある花壇にはいつも花が植えられています。

DSCF3736.jpg


千葉県立上総高校の生徒さんがうえてくれます。

花を見るだけでこころが和みます。

いつもありがとうございます。


というのも、

「ああ、きょうは晴れてるから花粉が・・・」

とか

「今は温かいけどまた、急に次の日寒くなるかも、気をつけなきゃ・・」

という感じで、

春を感じられる余裕がなかったんですね。


雪国の山形で働いていた頃は

春がとても嬉しくて、山菜を食べたりしながら季節を感じていました。

そんな春のよさを、花壇が教えてくれました。



そのまま歩いて、君津市役所よこの新しい建物、
(図書館じゃない方です)

生涯学習センターで、君津高校の書道展をやっています。

DSCF3737.jpg



第5回卒業書作展ということで、

君津高校書道部の高校3年間の集大成が集まっています。

全国的な大会で優秀な成績をおさめたものもたくさんありました。

とくにこちら。

DSCF3739.jpg


お手本からさらに自分の創意を加えてつくった作品だそうです。

DSCF3742.jpg


少し作者の方に話をきいた所、

書体へのこだわりや自分の作品に対する情熱を感じました。

DSCF3741.jpg

↓これは書道部顧問の中山先生の作品

DSCF3740.jpg



書道初心者で入部する方も多いそうですが、

毎日放課後何時間も練習したり、

先輩や先生から指導を受けたりしながら、

最後は個性的な作品を作るまでになるそうです。

DSCF3738.jpg



すごいですね。



書道に詳しくなくても、また知り合いがいなくても

どなた様も入れますし、入場は無料ですので、

お気軽に見に行って下さいね。


僕も心が洗われるような思いで帰ってきました。


千葉県立君津高等学校 書道部

第5回 卒業書作展

場所 君津市生涯学習センター(君津市役所よこ)
   1階ギャラリー
 
期間 きょう平成25年3月7日(木)~11日(月)

時間 午前9時~午後5時まで
   (最終日11日は午後2時までです)


それでは
よろしくお願いします!




下田けんご


質問ぶじに終わりました☆質問文全部掲載☆

みなさまのおかげで、個人質問が無事に終わりました。

お忙しい中、きていただきまして、ありがとうございました。


3日前から胃が痛くなってしまい、なかなか大変でした。


質問は君津市では市役所ロビーのテレビには同時中継がありますが、
録画もインターネット配信もしていないため、

市役所に来ないと見られません。
不便ですね~。

また議事録は一字一句が文字にされてネットでも公表されますが、
2ヶ月先になります。

そのため、独自に公開することは出来ません。


とりあえず、
自分の手元にある原稿だけ掲載します。

障がい者政策などかなり進んだ部分がありますので、
おって、その解説はしますね。

※アドリブで変えた部分もあります。
 あくまでも下書きなので参考まで。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ただ今、
 小林きくお議長に発言の許可を

           いただきましたので、

通告に従い、質問させていただきます。

議席番号2番、下田剣吾です。


質問は大きなテーマである大綱7点、

その中の項目である細目が十一点です。
          よろしくお願いします。 

冒頭、
 小中学校の耐震化が3年、
   短縮されたことを率直に評価します。

鈴木市長の政治家としての
         決断に感謝申し上げます。


 さて、あと4日で
     東日本大震災から2年を迎えます。

私は今でも、ふとした瞬間に思い出します。

立っていられない揺れ、

鳴り止まない警報のおと。


東北のまちで目にした光景と思いを
          今でも忘れられません。

この議会の執行部の答弁を聞き、
       大きな災害に対するおそれや、

緊張感を失っているのではないかと
            率直に感じました。

 今日から、気象庁は
       津波警報の表現を変えました。

何メーターということではなく、

巨大な、

東日本大震災級の、といった表現になりました

「避難をさせ、命を守ること」
       を目的とした大胆な変更です。
 
執行部のみなさん、
      そして私自身も問われています。

わずか2年前、同じ日本人が
    1万5千人以上もなくなったことを、

忘れてはいないかと。
 


ひとつひとつ、具体的に

政策の提案や
         
指摘をしていきますので、


行政マンとして、誇りある答弁を願います。
 
まず、選挙管理委員会に聞きます。

まもなく千葉県知事選挙が投票日を迎えます。

多くの市民が
   投票に行っていただきたいと思います。

一方で市役所側も、正確さはもちろん、
  

効率的な選挙事務を行うことが必要です。

質問です。
 
選挙事務の改善に取り組んだ具体例
               
を聞きます。

関連して、

交通弱者への配慮について聞きます。

交通の特別委員会などでも
          

議論を続けていますが、

高齢のため車を運転できない、
  

バス停までの距離が遠く歩けない
  

などの理由で、困る市民が増えています。

選挙においても
  
同じの心配はあるのではないでしょうか。


障がい者向けの郵便投票とは別に、

そうした高齢者への対策は
          
考えているか聞きます。



関連して、
 
周南地区では坂の上にある周南公民館が
          

投票所になっています。市民から、


住宅地に隣接する周南中学校の方が
  

歩いていきやすいという声も聞かれます。見解を聞きます。



次に農業について聞きます。
 

加工施設がオープンした
          

清和地区はもとより、

小糸、周南でもイノシシの被害が増え、
     

多くの市民が不安に感じています。


さらには

後継者もいない、

地域に若い担い手もいない、

こうした厳しい状況から、

農業を続けるとはできないと
      

考える市民さえでてきています。

農業委員会では農業者に対して

大規模なアンケートを行ったと聞いています。   

その内容について聞きます。


続いて、防災対策について聞きます。


市役所では、議会の指摘を受け、

全国的に有名な
  

防災専門家である国崎信江さんを    
   

防災アドバイザーとして任命しました。


すでに数ヶ月がたちますが、
 
その助言の具体的な内容と、
  

それに基づいて改善したことを聞きます。


また、過去の議会で

本市の海岸部に大きく広がる
     

君津製鐵所との情報共有に関して、   


総務部長は前向きな答弁をされました。


藤井修委員長のもとで

防災対策特別委員会でも
 

製鉄所を直接訪問し、現場視察をしました。


一方、市役所では

どれくらいその連携は進みましたか、聞きます。



次に市役所の職員採用について聞きます。


君津市は事務職で三十歳など、


他市と比べても厳しい年齢制限をしています。

この時代に、
    

年齢で試験さえ受けさせないことは、


人事政策として大きな間違いです。


他市よりも、

優秀でやる気のある人材を
            
採用しなければ、


この厳しい時代に
    

君津市が発展することは出来ません。


技術職はもとより、

事務系も含めた年齢制限の緩和を求めます。
 
 

関連して、例えば、


千葉市では専門試験のない、
        
行政職の採用を始めました。


これは公務員試験の勉強をしていない
     

優秀な学生に門戸を開くためです。


また、

民間企業経験者の試験も充実しています。


さらには、


採用説明会の開催、


ホームページでの先輩職員紹介などの
      

取り組みも話題を呼んでいます。、


少しでも、意欲と能力ある人材を採用しよう
      

という意気込みが感じられます。


見解を伺います。

 

関連して、
  

市役所の障がい者採用について聞きます。


議会での指摘により、 

市役所は
    

国で定められた障害者雇用の人数を  
   

全く守っていないことがわかりました。


多くの市民が改善を待っていましたが、


先日の採用試験で再び、

応募も、採用も目標に満たないことが
             

公表されました。本当に恥ずべきことです。
 

改善について、

どのように取り組んでいるか
       

 
私たちに説明してください。

 
次は、市全体の障がい者政策としての

           

アイデアの提案です。

国は、

障がい者が地域で充実して生きるために、

「しごとをする」ということを
          

積極的に進めています。


自治体はもちろん、
 

障がい者を雇用する民間企業に対しても


様々な支援制度を用意しています。
 

しかし本市では、市役所同様、
 
民間でもあまり進んでいないのが現状です。
 

これを単純に非難するのは簡単ですが、

これまで一度も障がいのある人を
        
採用したことがない会社が、

初めて採用するにはハードルがあることを
        


想像しなければなりません。


そこで提案するのが、


先端的な取り組み、「ぷれじょぶ」
             

という制度です。
 

この制度では
 

地域の商工会などの企業と、
         

ボランティアが協力して、週に1時間だけ、
 

特別支援学校や特別支援学級にいる
           

障がいのある生徒を職場体験させるものです。


学校から職場への送り迎えは
        

ボランティアがすることで、学校現場の負担は増やさない、

また、企業も


週に1時間という限られた時間のため、
   

気軽に引き受けることが出来るのです。



このぷれじょぶ制度によって、

多くの企業が
 
障がい者を受け入れることができ、


また、生徒たちも

働くことについての学びを
           
得ることができます。


そうした流れは
 


障がい者への理解を進め、
  

将来の障がい者雇用にも繋がります。

これはなんと隣の木更津市で、

全国に先駆け取り組まれています。


この制度、本市でも実現しませんか、
             
見解を聞きます。



次に国民健康保険について聞きます。

国民健康保険の財政は
          

年々悪くなっています。

不景気が続けば、
      

さらなる悪化も避けられません。


一番大切なのは保険者に
          

健康でいてもらうこと、


そのための予防が欠かせません。


にもかかわらず本市では、


国が義務付けている健康診査の受診率が低い。


特に四十代ー五十代の受診率が
          

低いといわれています。

どのような対策を考えているのか、

聞きます。


また、

こちらが国民健康保険の保険証です。

あまりに字が小さすぎると
      

市民から苦情が出ています。


市民の生命を守るための保険証が、

高齢者にも、視覚障がい者にも
          

配慮がないというのは一体どういうことでしょうか。


改善を求めますが、見解を聞きます。


次に保育園について聞きます。


亀山、松丘を合わせた
    

上総地区の新しい保育園ついてです。


1点目は
 消防本部が新しく上総分署を
            
建てるにあたって、

その前に建設した松丘分署の職員から
         

聞き取りをするなどして、


現場の職員が使いやすいようにという
            

工夫がされました。


そうしたことをしてどうですか、
             

見解を聞きます。



次はもう少し大きな話です。

大きな公共施設がなかなか建られない中で、


上総地区の新保育園には前向きな


コンセプト、理念が必要ではないでしょうか。
 

全国から見学者が来るような
        

特色ある保育園が出来れば、その保育園に通わせたい、ということで、
  

若い世代を呼び込むことにも繋がります。


いくつか提案します。


例えば、

どろんこになって野外活動をして

にんげん形成を図るどろんこ保育などは
             

どうでしょうか。



また地元のお年寄りとの交流や農業体験、
    

子育て支援センター機能も必要です。



さらには、新エネルギーなどへの取り組みも
      

提案しますが、見解を聞きます。



続いて建設行政について聞きます。

十二月の議会で質問した

自治会からの要望の多い市道や側溝の
       

維持補修費に関して聞きます。

その予算は、一番多い年と比べると
       

どの程度減っているのですか。


次に

建設部所管の契約について
      

見直したものを教えて下さい。


最後は
 
前回お聞きした、
      

管理されていない空き家などの 
     

危険性について、さらに聞きます。


市内には

草が全く刈られていない空き家や


誰でも侵入できる空き地などが増えています。


近所の方や自治会の方々が
       

我慢しているのが現状です。

対策をどうするのか。

それにあたって、

その状況が

どれくらい危険なのかをまず議論したい
           

と私は主張しました。



まず
 

消防長の英断と


消防団員の活躍により、



火災の危険がある空き家についての
           

調査が行われました。


その結果について教えて下さい。


また、

空き地に関連して、

過去に放置された空き地で
     

火災が起きているか教えて下さい。



もうひとつの論点は、

今のルールで改善できるのかということです。


前の議会で空き地、空き家の雑草に関して

百五十件の苦情があること、


また職員も七百件の空き地を
   

見に行っていることがわかりました。



一方でハガキなどで指導したあとに
 
改善されたのか

調べていないこともわかりました。


それでは聞きます、


市役所からハガキを受け取っているが、

草を刈るなどの対応を一切とらない人に
      


どのように対応していますか?



再質問については



質問席から行いますので

          
よろしくお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで


このあと、市長や部長からの質問に対する回答があり、

関連する2次質問を一問一答でやりとりしました。

それで60分です。


いかがでしたか?


それではまた!


下田けんご

きょう6日も代表質問が続きます&明日7日10時~下田の議会質問です☆

おはようございます♪


きょうも君津市議会は

各会派の代表質問が続きます。


午前10時~は公明党。

藤井修議員、榎本貞夫議員、三宅良一議員が質問します。


午後1時からは政和会。
真板一郎議員、池田文男議員が質問します。


午後2時45分~は日本共産党の三浦道雄議員の個人質問です。

予約不要、服装自由です。

お気軽に市役所8階にお越しくださいね。



さて、僕は朝から
明日の個人質問の準備中です。

BEokobsCIAAoWnL.jpg


間に合うかなぁ。
きのうの夜からすこし胃が痛いです。。。。

みなさんのおこしをおまちしています

↓↓


3月7日(木)午前10時~

下田けんご 君津市議会 個人質問



場所 市役所8階にお越し下さい。

予約不要、服装自由、入退室自由ですので、

図書館のついでに、

アピタの買物のついでに、など

お気軽にお越し下さい。


今回のテーマは

☆選挙の事務は効率的ですか?

☆農業委員会が農家に悩みや
 今後の課題をアンケートしたみたいですがどんな内容ですか?

☆議会が提案して任命した「防災アドバイザー」は活躍していますか?

☆職員採用の年齢を緩和しませんか?

☆障がい者雇用をもっとすすめませんか?

☆国民健康保険証って、カードの字が小さすぎませんか?

☆草がぼーぼーの空き家なんとかなりませんか?



すごーくかみくだいて言うとそうした内容を聞きます。

ちなみに
僕のあと、

午前11時15分からは同じ30代のすなが和良市議が質問しますので


合わせて、よろしくお願いします。



下田けんご

きょう5日から代表質問☆

きょうから君津市議会は代表質問です。

市長の施政方針について質問します。

10時~は創政会。

鴇田剛議員、三浦章議員が質問します。



13時~は新政君津。

天笠ひろし議員、小倉靖幸議員が質問します。



14時45分~はきみつ未来。

岡部順一議員が質問します。


予約不要ですのでお気軽にお越し下さいね☆



下田けんご
プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!

昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

歴史秘話ヒストリア
有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
あさイチ
私も一言・夕方ニュース
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR