FC2ブログ

ナルクかずさ総会・作品と演技☆3月議会下田質問全部解説「農業」と「選挙」☆

暑い日が続きます。

水分をしっかり取って、

無理をしないでくださいね。


さて、6月議会の議事録はまだ数か月後ですが、

市役所の公式ページに、

3月議会の質問が掲載されたのを確認しましたので、

解説していきたいと思います。


まずは質問本文の前の「前説」から。





(公式ページからそのまま転載しました)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


△日程第1 一般質問

○議長(小林喜久男君) 

 一般質問を行います。
 
昨日に引き続きまして、

個人質問を通告順に行います。

2番、下田剣吾君の発言を許します。
 
下田剣吾君。
     


(2番 下田剣吾君登壇)


◆2番(下田剣吾君) おはようございます。


 ただいま、小林喜久男議長に

 発言の許可をいただきましたので、

通告に従い質問させていただきます。

議席番号2番、下田剣吾です。
 


質問は、大きなテーマである大綱7点、

その中の項目である細目が11点です。


よろしくお願いいたします。
 


冒頭、

小中学校の耐震化が3年短縮されたことを

率直に評価いたします。


鈴木市長の政治家としての決断に感謝申し上げます。
 


さて、

あと4日で東日本大震災から2年を迎えます。


私は、今でもふとした瞬間に思い出します。


立っていられない揺れ、


鳴りやまない警報の音、


東北のまちで目にした光景と思いを


今でも忘れられません。



この議会の執行部の答弁を聞き、


大きな災害に対する恐れや


緊張感を失っているのではないかと、率直に感じました。
 


きょうから、

気象庁は津波警報の表現を変えました。


何メートルということではなく、

「巨大な」「東日本大震災級の」

といった表現になりました。



避難をさせ、

そして命を守ることを目的とした大胆な変更です。


執行部の皆さん、


そして私自身も問われています。


わずか2年前、


同じ日本人が1万5,000人以上亡くなったことを忘れてはいないかと。


一つ一つ具体的に政策の提案や指摘をしていきますので、


行政マンとして誇りある答弁をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで



「前文」はない方もいますが、

僕は、今という時代と向き合うつもりで、

前日や大げさに言えば当日のニュースや新聞を見て、

作るようにしています。


今をどう見ているのか、

そこから何を伝えるのか、自分に問いかけて、

市民や、議場の先輩議員に伝えようと、

原稿を作ります。


震災の記憶が自分自身でも、

薄らいでいるように感じます。


昔は防災を担当する「総務」部門はそれほど、

注目されることではなかったようです。


しかし今は毎回のように防災を中心に、

市民の安全安心が議会でも取り上げられます。


僕が選挙に出た直後もそういう雰囲気は続いていました。


しかし、

その意識や雰囲気が、少しずつ薄れてきているのを感じます。

実際議会でも取り上げられることが、減ってきました。


ここで、
もう一度自戒を込めて取り上げたところです。



続いては質問、

「選挙」についてです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(下田けんご)


まず、選挙管理委員会に聞きます。

 間もなく千葉県知事選挙が投票日を迎えます。

多くの市民が投票に行っていただきたいと思います。

一方で、市役所側も、

正確さはもちろん効率的な選挙事務を行うことが必要です。

質問です。選挙事務の改善に取り組んだ具体例を聞きます。
 

関連して、交通弱者への配慮について聞きます。
 

交通の特別委員会などでも議論を続けていますが、

高齢のため車を運転できない、

バス停まで距離が遠く歩けないなどの理由で

困る市民がふえています。


選挙においても同じ心配はあるのではないでしょうか。


障害者向けの郵便投票とは別に、


そうした高齢者への対策は考えているか聞きます。
 

関連して、

周南地区では、

坂の上にある周南公民館が投票所になっていますが、


市民からは、

住宅地に隣接する周南中学校のほうが歩いていきやすい

という声も聞かれますが、

見解を聞きます。


○議長(小林喜久男君) 選挙管理委員会事務局長。

◎選挙管理委員会事務局長 

自席からご答弁をさせていただきます。
 
大綱1、選挙事務について、

細目1、事務の改善についてお答えいたします。
 

事務の改善につきましては、

期日前投票をする場合、

期日前投票宣誓書は投票所で記入していましたが、

平成23年9月の市議会議員選挙から

入場券の裏面に宣誓書を印刷したことにより、

事前に自宅で記入ができるようになり、

選挙人の利便性の向上が図られました。

また、

期日前投票所のレイアウトを変更し、

入場券の記載状況等を確認する場所を設けたことで

受付での手続きがスムーズになり、

投票できる環境が

より一層充実改善されたと考えております。
 

次に、高齢で足の不自由な方への対策につきましては、

地域の皆様やご家族のご協力、

ご支援に深く感謝を申し上げます。

なお、

投票所に行くための交通手段については、

デマンドタクシーや

コミュニティバスの利用をお願いしたいと考えております。


また、

周南地区における周南公民館から

周南中学校への投票所の変更につきましては、

地域住民の方々からの声を集約して検討してまいりたいと思います。
 

今後も投票しやすい環境、

投票に行きやすい環境を整備し、

投票率の向上に努めてまいります。
 

以上でございます。



(以下は再質問)

○議長(小林喜久男君) 下田剣吾君。

◆2番(下田剣吾君) 

ここから二次質問に入ります。

順不同になるかもしれませんが、

よろしくお願いいたします。
 

まず選挙管理委員会につきましては、

今後も正確な選挙事務を願います。

ただ、もし法律で

ネット選挙が解禁されると

市長選や市議選のネット違反の取り締まりなど、

新しい業務も発生するかもしれません。


また、投票率向上の呼びかけも、

さらに新しい手法が必要とされるかもしれませんので、

積極的に先進地の取り組みなどを活用するように要望いたします。


また、投票所として

周南中をという声も複数ありますので、検討をお願いいたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで



まさに今が参議院選挙で、

ネット選挙運動も解禁されましたので、

タイムリーな感じがします。


ネット選挙については、

さまざま現状を見ていると、

選挙違反を心配してか、

あるいはめんどうなことは避けようという心理か、

あまり身の回りでは活発でありません。


ただこれまでは候補者からは情報の更新や

どこで演説をするとか誰が来るとか、

選挙運動を伝えることができなかったのが、

可能になり、それはありがたいですね。

市民の視点では、

また状況でルールや運用も次の選挙からは、

変わるかもしれません。



ネット選挙も簡単に解説しますと、


○○さんに投票してください、という内容を
(あるいは投票しないでください)

ツイッターやフェイスブックに書き込むのはOK

それをリツイートなどで拡散するのもOK

ただし未成年はダメです。


もう一つは

電子メールで同じようなメールを送るのは禁止。


ただしフェイスブックやツイッターのメッセージ機能で、

送るのはOKなので、なぜメールだけと思われるかもしれません。


理由は法律を作る過程で、

なりすましへの議論や心配があったからだそうです。


わかりやすくいうと、

実名のフェイスブックやツイッターであれば、

違法なことをしたとしても、追跡できる、

ということでしょうか。



続いては「農業」への質問です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(下田けんご)


次に、農業について聞きます。
 
加工施設がオープンした清和地区はもとより、

小糸、周南でも猪の被害がふえ、

多くの市民が不安に感じています。


さらには、

後継者もいない、

地域に若い担い手もいない、

こうした厳しい状況から


農業を続けることはできないと考える

市民さえ出てきています。


農業委員会では、

農業者に対して

大規模なアンケートを行ったと聞いています。


その内容について聞きます。



○議長(小林喜久男君) 

農業委員会事務局長。


◎農業委員会事務局長 

自席にてお答えいたします。
 

大綱2点目、農業の施策について、

細目1、農業委員会が農家に実施したアンケートについてお答えいたします。
 

近年、農業農村を取り巻く状況は、

農業従事者の高齢化、

後継者や担い手不足、

耕作放棄地など

さまざまな問題が取り上げられているところです。


そのような中、


農業委員会では

農家の方々がふだん感じている問題、


課題などを的確に把握するため、

平成24年8月に農業委員をはじめ

認定農業者や

各地区の農家組合長、


農業団体など

338名の農業従事者を対象に


アンケート調査を実施いたしました。


その結果、71%と高い回収率を受け、


いかに農家の方々が


現在の農業に関する問題、


課題に対して

深い思いを持っているのか

しっかりと受けとめたところでございます。
 


こうした農家の皆様からの声を集約し、

平成24年9月27日に市に対し

有害鳥獣対策の強化、


耕作放棄地の解消、

農業の担い手の確保・育成、


放射能被害への対応、

集落営農の組織化、

農業と観光・販売の融合の

6項目にまとめた

「君津市農政に関する建議書」

を提出したところでございます。
 

今後、農業委員会といたしましては、

市が実施する

各種施策の推進に協力していくとともに、

農業者からの農政に対する意見、

要望などの解決、

実現に向けた農政活動を、

農業者の公的代表組織として


引き続き取り組んでまいります。
 

以上でございます。


【再質問】

(下田けんご)

農業委員会に対してなんですが、

今後とも農業者に寄り添った

現場の声を吸い上げていただくことと、

また、

経済部がこうした提言を

しっかりと政策化していただきたいと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーここまで


ちょっと解説しますと、


農業分野は他の分野と違っていて、

現場の農家が主体です。


意思決定機関として、選挙をした上で

農業委員会というのをつくり、

ここが、農地のやりとりなど重要な部門を担当します。


一方で経済部は新たな活性化やイノシシ対策など

具体的なことを農家の声を受けて実施するということになっています。


現場の農家の声が民主的に反映される一方で、

実際には高齢化や耕作放棄のスピードがあまりに早く、

ビジネスや組織のノウハウを持った人材も、
なかなか見つからず、

新しい方向性を見つけるのに苦労されています。


新しく農業に参加した人、成功した人などの
アイデアをどんどん取り入れるのが、
私は一番だと思います。
そういう視点で話を聞いていきたいと思っています。



話は変わりまして、


私も入っている、

「ナルクかずさ」の総会に行ってきました。

ナルクについて

ナルクとは

ニッポンアクティブライフクラブの略で、

具体的には元気な時にボランティア活動をしてポイントを得て、

そのポイントを困ったときや弱った時に、

今度は助けてもらえるという相互支援のサークルです。

DSCF4656.jpg


まちづくりや活性化、

趣味のサークルなどを通じての交流もしています。

定年後に入る会員さんも多いようですが、

若くても会員募集中であります。

年会費は3000円です。

ご興味のある方はかずさナルク

0439-54-1110

までお願いします。

DSCF4645.jpg

会長は宮崎達也さん。
市議会の大先輩であります。



新日鐵の労働組合の方や
ナルクの他の地区の方々も来賓に見えていました。

会場にはさまざまな趣味の同好会の作品も並んでしました。

DSCF4651.jpg


DSCF4652.jpg


DSCF4647.jpg


DSCF4648.jpg


DSCF4649.jpg


DSCF4650.jpg


DSCF4653.jpg



無事に議事が終了した後は、

さまざまの芸達者のみなさんが芸を披露されました。

カラオケ

DSCF4668.jpg

ダンス・おどり・歌など

DSCF4657.jpg


DSCF4659.jpg


DSCF4667.jpg


DSCF4669.jpg


DSCF4655.jpg


DSCF4654.jpg


DSCF4658.jpg

など本当に多彩でした!


笑いと感動で会が終了しました。

DSCF4670.jpg

ありがとうございました!

なお、司会進行の方の

ビデオや写真を使った、

素晴らしいパワーポイントにおどろきました!




下田けんご

プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!





昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR