FC2ブログ

3月議会の個人質問全部解説☆今回は防災「市の防災アドバイザー」「君津製鐵所との連携」☆立命館大学千葉校友会に参加☆

おはようございます!

暑い日が続きますので、

お体大切にしてくださいね。

もう少し、と頑張ると、より大きな病気になることがあります。

早めの水分補給とおもいきった休けいをお願いします。


さて、2013年3月議会の、

下田けんご個人質問60分・全部解説!
の第2回目です。


今回は防災と市役所の障がい者雇用について
とりあげます。


まず防災については、

以前提案して、採用された

「防災アドバイザー」について。

さっそくですが、どんな提案がされたのかチェックしました。

さらには質問を通じて、

どんどんアドバイスをいただこうという作戦です。




また、以前議会で質問した新日鐵住金との連携について、

どうなったかを質問しました。


君津市の海岸線すべてを使っているのが、

君津製鉄所です。 

大企業だけあって、防災対策や

その人材が充実しています。

今まで市役所はこうした情報との連携をしてきませんでした、


しかし東京湾内で大津波や大地震が起きて、

製鐵所はどんな方針をとるか、

どんな対策をとるのか。

具体的に言えば、地震で製鉄所と、

市役所の周りの住宅地で同時に火災が発生した場合、

どんな順番で救援に向かうのか、


事前に予測したり、きめておくことで、

防災力を上げられると思っています。

そんな視点からの質問がこちら。




ーーーーーーーーーーここから

(下田けんご)

続いて、防災対策について聞きます。
 

市役所では、議会の指摘を受け、

全国的に有名な

防災の専門家である国崎信江さんを

防災アドバイザーとして任命しました。


既に数カ月たちますが


その助言の具体的な内容と、


それに基づいて改善した点を聞きます。


また、過去の議会で

本市の海岸部に大きく広がる


君津製鐡所との情報共有に関して、


総務部長は前向きな答弁をされました。


藤井修委員長のもとで、

防災対策特別委員会でも

製鐵所を直接訪問し


現場を視察しました。

一方、

市役所ではどれくらいその連携は進みましたか、

聞きます。




◎総務部長

 自席よりご答弁申し上げます。
 

大綱3、防災対策について、


細目1、最新の情勢を踏まえた防災対策についてお答えいたします。


本市の専門委員として

防災アドバイザーを委嘱し

5カ月がたちましたが、


防災アドバイザーには


防災訓練への参加や


防災講演会の講師などを通じて、


市民や職員の防災意識の向上に


ご尽力をいただいているところであります。
 


その中で、

防災訓練の参加者一人ひとりが


どのような行動をするか


事前に役割を決め、

防災意識を高めてから

訓練を実施することが大事であること、


また、

事務室内のロッカー、コピー機の配置などは


職員への安全管理対策などを

考慮して行う必要があるとの

指摘がありました。


そのほかにも、

避難場所、

避難所に設置する仮設トイレについては、


女性や災害時要援護者への配慮と


透視防止対策など、


防犯を意識した配置が大切である

との指摘を受けております。


今後は、指摘を受けた部分を改善するとともに、


引き続き積極的に

防災アドバイザーを活用した

職員研修や講演会を実施してまいります。
 

また、災害時相互応援協定につきましては、

防災アドバイザーの助言と協力により、

昨年5月に相互支援協定の意向を確認し

検討しておりました自治体と、


協定の締結に向け具体的な内容の協議をしております。
 


新日鐵住金との情報共有につきましては、


石油コンビナート等特別防災区域の

特定事業所等連絡会議や


京葉臨海南部地区石油コンビナート等防災訓練の

会議において、

地震や津波対策などを中心とした


コンビナート防災に関する情報を共有しております。

今後も、複雑多様化する災害に対し、


危険物施設災害に関する情報連絡体制の強化や


防災担当などが意見交換を行う

体制の構築を検討してまいります。




(ここから再質問)


(下田けんご)

続いて、総務の防災アドバイザーについてですが、

まず1点、


教育部が創・奏プランに防災教育について書いてありますが、


例えば、1点目はアドバイザーを


ぜひ防災教育、市教委のほうでも活用したらどうでしょうかと。



2点目は、危機管理課に、

例えば今も現場の校長先生などから、

これどうしたらいいんだとか


アドバイスを求めることがあると思うんですけれども、


もっとしっかりと連携連絡を


今後していったらどうかなという提案ですが、


どうでしょうか。



○議長(小林喜久男君) 教育部長。


◎教育部長 

自席より答弁させていただきます。
 
防災教育につきましては、

第二次きみつ教育創・奏5か年プランにおいても


主要事業として推進していくところでございます。



初年度である平成25年度におきましては、


児童、生徒の指導にあたる教職員の意識の向上、


理解を図るために、


防災アドバイザー等による防災教育、

講演会など、


開催について検討していくところでございます。
 


あと、危機管理課との連携につきましては、


本市の避難所運営マニュアルの運用方法につきまして、


各学校での対応の仕方などについて、


平成24年11月の校長会全体研修で


危機管理課職員を講師に招きまして


説明会を実施いたしました。


また、危機管理課が企画する


総合防災訓練や


地域別防災訓練への参加を通しまして、


地域が主体となる避難所運営のあり方についての


確認をしてまいりたいと思います。


今後も、危機管理課と連携する中で


学校独自のマニュアル等を作成しながら、


連携を図っていきたいと思っております。
 

以上でございます。

○議長(小林喜久男君) 下田剣吾君。



◆2番(下田剣吾君) 


一次の答弁でもあったように、

防災アドバイザーに女性のトイレの話をしていただくとか、


非常にソフト面などで


具体的にアドバイスしてくださると思うので、


ぜひ積極的な活用をお願いいたします。
 


続きまして総務部なんですが、


君津製鐵所との連携は絶対に必要だと思うんですが、


ちょっと答弁では

今新しく始めるとか


具体的なスケジュールがわからなかったんですが、


積極的に連携していくという観点でよろしいんでしょうか、

確認。


○議長(小林喜久男君) 総務部長。



◎総務部長

 お答えをいたします。
 

特別にいついつこれというスケジュール等は


今ございませんが、


新日鐵住金との情報共有


あるいは被害が発生した場合の


避難者の収容とか、


そういった具体的な面で、


これから新日鐵住金と


詰めた中で進めてまいりたいというふうに

考えております。
 

以上でございます。



○議長(小林喜久男君) 下田剣吾君。


◆2番(下田剣吾君) 


津波があれば


製鐵所が大きな被害を受ける


ということもわかっておりますし、


多くの市民の方が働いていますので、


そういった観点からも


綿密に連携していただくことを要望いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーここまで




君津製鐵所にも市役所と同じ防災部門があり、

担当者がいます。


危機管理マニュアルも同じようにあります。


ですので、

それを縦割りでなくて、

きちんと共有しておくことが大切だと思います。




さて、先日は、

母校である立命館大学の千葉県校友会に参加しました。

校友というのは卒業生のことです。

全国の卒業生は32万人以上ということで、

各県や業種で集まる会を作っています。



会場は同じく卒業生がオーナーを務める
鴨川の素敵なペンションうみの星

海の幸めちゃくちゃおいしかったです。

海のすぐそばでした。


DSCF4673.jpg

研修という事で、

先輩の山本和彦さんが、

活力ある人生のためのアドバイスを

講演してくださいました。



卒業生は転職や、ひっこしなどで、

連絡先不明になることも多いようです。

千葉県にお住いの卒業生は、

ぜひ千葉県校友会にご連絡&参加をお願いします。


立命館大学千葉県校友会


こちらのホームページに、

バーベキューやビール工場見学、歴史探訪など、

卒業生ならどなたでも参加できるイベントがあります。

ぜひお願いします☆

次回の大きなイベントとして、


【平成25年度立命館千葉県校友大会】が開催されます。

日時は 10月5日(土)午後1時~
会場は 山崎製パン企業年金基金会館(市川市市川1-3-14)

会費は5千円ですが、
女性・20代男性・初参加者は3千円、
さらに新卒者は無料です☆

ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください!



ぼくは今回の鴨川での合宿のために、

校友会の一人として、誘って回ったのですが、

その中で、地元で活躍されている先輩たちに多く出会いました。


立命の先輩・税理士の藤谷英明さん★



これからもさまざまな業種の方々と交流しながら、

勉強していきたいと思います。


なお、立命館大学校友会では

「未来人財育成基金」をつくって、

後輩たちの支援を行うことになりました。

一口1000円の寄付を募集しています。

詳しくは

立命館大学校友会の未来人財育成基金

をご覧くださいね。



下田けんご




プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!





昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR