FC2ブログ

周西幼稚園廃止と保護者のみなさんの思い、そして政治家と結婚相手の選び方の共通点について考えます。

きょうは暑くなりそうですね、
 
朝の君津駅南口の演説をしていても、

かなり汗がでてきました。


昨日9月4日、人見(ひとみ)地区にある

君津市立周西(すさい)幼稚園での意見交換会に参加してきました。

会場はほぼ満席で多くの保護者の方が来ていました。


以前のブログで紹介したように、

君津市版の「事業仕分け」で

周西保育園は廃止、との方向性が示されましたが、

それがあまりに突然のことで、混乱が広がり、

存続を求める署名運動も始まり、

今回もそうした要望書が会議の冒頭に提出されました。


出席した在園児や

卒園したこどもをもつ親御さんは切実に、

広い園庭で自由に遊ばせられる教育環境や、

公立の幼稚園として、

障がいのあるお子さんの受け入れもしてきたことへの感謝など、

みなさんの熱い思いが伝わってきました。


まず、それに感動しました。



そして、その中でも勇気をもって、

こどもの教育充実や災害への安全のために

こども園なども検討してほしい、

そんな意見を発言された姿にも感動しました。


存続を求める方が多い雰囲気でしたので、

その中で自分の考えを発言するのは簡単ではないと思います。

しかし、

しっかり考えて意見を言う姿を尊敬しました。



多くの親御さんが緊張しながら、

声を震わせながら、

懸命に発言したのはやはり存続を求める声でした。




私も選挙の前なので、正直悩みました。

「そうだ、そうだ!存続しよう!」と言いたかった。


そこに来ていた方みなさんの

周西幼稚園への強い思い入れも感じました。

だから、多くが望むことを言いたかった。


でも、言いませんでした。

私は小さい子を育てる若い同世代として、

責任のある政治家を目指しているからです。



詳しく説明します。


君津市には10個もの、ボロボロの保育園があります。


柱②


※市内の保育園の柱



みなさんのお子さんや

お孫さんが通っているかもしれません。

しかし新しく建った小櫃(おびつ)地区の小櫃保育園と、

周西公民館よこの人見保育園、

君津駅北口にある私立の君津保育園

以外の保育園は耐震性がありません。

つまり南子安保育園も、久保保育園も、内箕輪保育園も、

周南地区の常代保育園も、宮下保育園も、

貞元地区の上湯江保育園も、

小糸地区の中保育園も小糸保育園も、

松丘地区のあけぼの保育園も、

亀山地区の亀山保育園も

大地震が起きたら壊れてしまう状態で放置されています。


なぜか、それはこの8年間、

一度も耐震補強工事さえしていないからです。


ツイッター朝日新聞

※朝日新聞も指摘、君津市の保育園問題



そして同じ世代の受け入れとして、

周西幼稚園もあります。

だから、この全体のこどもをとりまく危険な建物の状況と、

建て替え問題は無縁ではいられません。


そして周西幼稚園。

その建物はなんと、耐震診断さえ、していません。

なぜか。

それは古いため、耐震診断するまでもなく、

耐震性がないとわかっているからです。


なぜか、

それは昭和56年以前の建築だからです。


昭和56年に建物の強さを定める建築基準法が改正され、

地震の揺れに対応する基準が定められたので、

つまり、それ以前の建物のほとんどは耐震性はないのです。
※状態によって、個別の差はあります。


しかし耐震診断ぐらいすれば良いと思いませんか?

それもしなかった、なぜでしょう。

それは、

耐震基準を満たしていないことを公表しても、

建替えをする費用も

耐震補強をする予算もないから、

耐震診断も止めよう、そんな判断だったと推測します。

※耐震診断自体は国の補助も使えるため、それほど予算は必要としません。



でも、考えてみてください。

私たち決して、安くはない税金を払ってますよね?

なのに、なぜ市役所にお金がないのか、

それは集めたお金のほとんどを人件費などの固定費、

つまり払わなければいけないお金に使い切っている。

100の税金の収入のうち94は使い道が決まっています。


そんな家の家計ってどうなりますか?

その家は破産するし、

新しい家を建てることやリフォームなどは到底できないでしょう。



しかし、さらに、ひどいことがあります、

私たちの君津市には。


新日鐵が来てくれて発展した君津市は、

様々な施設を同じ税収が多い時期に作りました。

だから、学校、公民館、保育園、道路、橋、

全て建て替えの時期を一気に、今、迎えています。


こうしたものを建替えたり、修繕したりするお金、

計算したら、なんと1200億円足りないことがわかりました。

今後30年、1年に30億円近く足りない計算です。



一年の予算はおよそ、270億円です。

先ほど、この94パーセントは

使い道が決まったカツカツの家計だと言いました。

そこに毎年30億円の負担がかかるのです。



ここまで書いて、なんとなくわかってきましたでしょうか?



市が金がない、そういって、

無料のゴミ袋を5千円に値上げしたり、

周西幼稚園を突然廃止しようとしたり、

坂田小学校を体育館を安全にする費用がないとして、

大和田小と合併させようとしたり、

強引だな、横暴だな、そう思いますよね。

その背景が上のような状況なのです。



だけど、そのことを誰も説明しようとしないんです。

市議会議員は職員の給料は下げてるのに、

12月に議員だけボーナス8万円上げるし、
※反対したのは須永さんだけ

上のような財政も大丈夫って言っちゃうし。


でも説明しなかったら、

市民だってわかるわけないですよね。




というわけで、

下田けんごは

「僕は周西幼稚園の廃止やめさせます!
 だから僕を応援して下さい!」

とは言いませんでした。



冷静に考えて、発言したのは3つです。


一つは公立幼稚園に行きたくても通えない

山間地の市民の声です。

保育園よりも幼稚園教育を受けさせたい、

それも費用の掛からない公立でと望む市民は少なくありません。


しかし君津市で公立は周西幼稚園だけ。

市の西側にあることもあり、

山間地はもちろん、離れた地区に住む方は、

通園バスもないので、入りたくても入れないのです。


ですので、「素晴らしい公立幼稚園」であるからこそ、

今回の改革には、

他の地域の保護者の思いも入れてほしいとの意見を言いました。



もう一つは、

公立施設は耐震化を求められたのは阪神大震災のあとです。

なくなった方のほとんどが古い、または倒れた建物の中でした。


なので10年以上、

ずっと君津市は周西幼稚園が耐震診断をしていないこと、

耐震補強をしていないことを

国から指摘され続け、

それを無視し続けてきました。



僕は「何年無視してきたのですか?」

と質問しようと思いましたが、

それは止めました。


市の職員の方も真剣に

親御さんたちと向き合おうとしていたのが表情でわかったので、

別のことを言いました。


つまり、

その場にいた親御さんたちの思いをしっかりと、

改善案に反映させる覚悟を持ってほしいという事です。


広い園庭や

温かい教育への思い、

障がいのあるお子さんへの教育環境、


そうした強い思い入れのある方々の思いを、

どうやって、実際に政策に反映させていくか、

そこに覚悟を持ってほしいという事です。


なぜ覚悟は必要か。


教育委員会の方々も言葉の端々に

「外部の有識者で」

あるいは、

「学校再編という大きな流れの中で」

「事務事業見直しの中で」、

そんなキーワードが出ていました。

これはどういう意味かというと、

つまり自分たち教育委員会だけでは決められない、ということです。


思い出してみると、

昨日の話し合いに来ていたのは教育委員会の人だけでした。

つまり、

1200億円の予算不足に悩み、

大胆なコスト削減をしようとしている行政改革の担当部署の職員も、


同じ年代で、

子育て新制度で同じ担当になっている

保育園担当の職員もいなかった。


だけど、実際にどういう事情で決まるかと言えば、

行革や子育て新制度の視点は絶対にあるはずです。



教育委員会としては、

公立の良さ、周西幼稚園の良さを

市役所内の話し合いでより強くアピールするために、

親御さんたちの強い思いを取りまとめたい、

そんな思いもあったかもしれません。



だけど実際には1200億円の予算不足や、

保育園との兼ね合いのなかで決まる以上、


予算不足をどう乗り越えて、

具体的に、周西幼稚園に思入れのある親御さんの思いを、

どう現実的に政策に反映させていくのか、

その戦略が求められます。


つまり他の分野で行革に譲ってでも、

そこまで覚悟する必要部分もある、そんなことです。


私は公約します。

周西幼稚園の保護者のみなさんの思いを、

今後の子育て支援や、その施設やサービスに反映させます。


実際に機能しているように見える周西幼稚園も、

実は経費節減を求められ、工作に使う色紙が少なくなったりするなど、

こどもの予算も十分とは言えないんです。

職員のみなさんが無理をしたりしている部分もあります。


ですから、国や県の補助などを活用し、

実際に、こどもたちが音楽をやろうと思ったら、

楽器が買える、とか、

さまざまな芸術、野外体験を充実させる予算ができる、など、

今以上のメリットを受けられる、

そんな説明をできることが大切です。


こどもを思う親の心をぜひ信じて、

前向きな提案を市当局としていきたいと考えます。

私立幼稚園との連携も大切です。


「周西幼稚園が募集止めたら、

 あとはそれぞれ市民の方がガンバって下さい」でなく、

実際の他の幼稚園と話し合い、

受け入れや、それぞれの良さを

市民の方にわかってもらうこと、

転園が発生するならば、きめ細かいサポートも考えるべきです。


もちろん存続を求める方々への思いに必ず、寄り添っていきます。




さて、最後はちょっと小話。

政治家選びをぼくの女友達が結婚に例えました。

感心したので、最後に添えます。


「あれもしてあげる、

 これもしてあげる、

 絶対幸せにする、

 不幸にはしないって
 
 もし、男が言っても私たちは、

 その話に絶対に簡単にのらない」


つまり、

いくら良い言葉を言っても、

仕事をしてなかったり、

実力が伴っていなかったり、

到底、成功しなそうな男にはついて行かないというのです。


そして、こう続けました。


「だから、政治家も、

 顔だけで選んではダメだし、

 言う事や

 書いたことだけで選ぶのもナンセンス。

 こう言ってたから、
 
 言葉を信じて悪い男にだまさる人も多いでしょ?

 だから、それだけじゃダメ。 

 男を選ぶときにそんな単純に選ばないじゃない?

 顔も、

 性格も、

 実際にできるかどうかの将来性も、
 
 全部総合して、

 最後は「勘」で選ぶのよ!」


と、迫力満点で答えてくれました☆


脱帽です、

でも一理あるかも。


9月13日、日曜日は君津市議会議員選挙の投票日です。

都合が悪い方はハガキがなくても、市役所などで事前に投票できます。


ぜひ、結婚相手を選ぶように真剣に笑

ぜひ、多くの方が投票に行ってください☆


下田けんご
プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!





昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR