FC2ブログ

小糸・糠田(ぬかた)地区のこいのぼり★かじめ(海藻)のラーメン★消防委員会開催!

こんばんは。
さて明日からは、ゴールデンウィークですね。
※ちなみにNHKでは「大型連休」といいます。
 商標にならないための配慮。

最初は、糠田地区のこいのぼりを見ていただきましょう。


ちょうど中小や小糸郵便局があるところから、
小糸中のある方向に、たんぼ中に歩道が整備されています。
塚原・中島線といいますが、

そこを通っていると、何か見えます。

DSCF4446.jpg


こいのぼりでした。

DSCF4451.jpg


すてきですね。

DSCF4450.jpg


聞いてみると、地元の方がボランティアで毎年あげているんだとか。

ぜひ見に行って下さいね。

こいのぼりはこどもたちの健やかな成長を願う意味でしょうから、
それが自分の家のこどもだけじゃなくて、
地域全体のこどもの成長を願っているようで、

より、素敵に見えました。

動画も撮ってみました。




偶然にも、
糠田地区には夏に児童養護施設が開所します。

小糸・糠田地区に建設中の「はぐくみの杜」について


重ねて、君津市みんなでこうしたこどもたちを応援できればと思います。
みなさまよろしくお願いします。



おなかが減ったので、中島のらーめんもみやまへ。

すると、新メニューが!

DSCF4465.jpg


海藻のかじめを使ったラーメンだとか。
じゃじゃん!
DSCF4464.jpg

スープにもたくさん浮いています。

DSCF4467.jpg

海藻のとろみがついていて、魚系のスープとの相性はばっちし。

からだにも良さそうですね。
もしよかったら食べてみてくださいね。



そして、先日は
消防本部で消防委員会が開かれました。

外では訓練をしている隊員たち。

DSCF4457.jpg

彼らのおかげでぼくたち市民の命が守られています。

DSCF4456.jpg
(挨拶する鈴木市長、となりは真木よしお消防委員長)

消防行政に関してはある種の独立性があり、
議員や、医師看護師など医療関係者、
元消防団長など消防団関係者などで構成する、
消防委員会が重要政策について諮問したり、報告を受けたりします。


今回はちば共同指令センターの業務について。
2月以降、119番が千葉市につながり、専門スタッフによって
運営されるようになったこと。

今年の消防にかかわる予算などについて説明を受けました。

全体的な予算が減っているため、減少傾向ですが、

総務省から消防団10分団(人見)地区に津波被害などを想定した、
機材などを詰める消防自動車が貸与されることになるなど、

さまざま工夫がみられました。

また、先日の3月議会で
「救急車が到着しても病院までなかなか時間がかかる」
という議論をもとに、

救急のありかたや工夫に関して活発な議論が行われました。


今後とも議会の立場から、よりよい消防のために発言していきたいと思います。


ちょっと関連があるかもしれないので、
先日の報告チラシに入れた、消防団についてのコラムをご紹介して終わります。



★★★★
2013年4月22日発行 議会報告チラシより

下田けんごのコラム

「消防団は、いつでも、どの地区でも、入る人を募集しています」

 僕は生まれ育った周南(すなみ)地区の消防団第4分団に入っている。

仕事で行けない事も多くて申し訳ないのだが、

社会人の間、

離れていた君津に帰ってきて、最も「地元」を意識する仲間に会える場所だ。
 

「ショーボー団っ!」。


田んぼの虫を駆除するための「芝焼き」や

公民館の文化祭などにも消防団は参加する。


そこでは必ず自治会のおっちゃんたちにそう呼ばれる。

名前で呼ばれず、


「消防団、ジュースやるから飲め!」

とか

「消防団、もっと働け!」、

と親しみをこめて呼ばれる。


それが誰かということではなく、

地元の人にとって、「消防団は消防団」なのだ。
 

その親しみの背景にあるのは自治会が
消防団の活動費の一部を出していることがある、

これは感謝である。

そのおかげで消防団は成り立つ。


もう一つは

おっちゃんの多くも元消防団員だということ。


つまり彼らは先輩で、僕らは後輩になる。


「消防団!」「はいっ!」。そんな感じの関係なのである。
 

しかし今、消防団は大きな曲がり角を迎えている。

地元を出て就職する若い人が増えた結果、

入団する人は激減。


また地元に残った若い人からも
「飲み会が激しい」とか「先輩後輩が厳しい」

そんなまちの噂から、

本人だけでなく家族が熱心に反対するケースも増えてきた。
 

昔、消防団に入ることは

ひとつの「憧れ」でもあったと聞く。


地域には青年団や消防団、農業青年団体などがあり、

入りたいと思っても順番待ちで入れない、

そんな時期もあった。
 

しかし、その状況は大きく変わった。

一つは仕事場の違いだ。


以前は消防団員の職業は農業や自営業が7割で、

3割がサラリーマンや公務員などだった。


だから、
いざ火事が起きたら比較的すぐに駆けつけることもできた。


しかし今、その割合は完全に逆だ。


サラリーマンがほとんどを占め、

自分の地区に職場がある人は少なく、

千葉や東京に通勤している人も多い。
 

そうした中、

新しく入る人もいない、

そしてどうなったか。



まずは新人と入れ替わりに退団するはずの先輩たちが、

「しばらくの間」残ることになる。


しかしその年数は「異常」に長くなっている。

最初の自治会のおっちゃん達の時代の「消防団」は

4年~5年の任期だった。


それが今はなんと10年以上だ。


僕も新しい人が入る前提で12年の任期が予定されている。



昔と比べ、3倍、4倍の長さだ。


長くなれば、家族の負担、


仕事への影響も昔より大きい事が想像できる。
 


もうひとつは今の若い世代の雇用の不安定さだ。

非正規雇用の団員もいる、


またコスト削減など厳しい時代で、


消防団に対する理解は限界がある。


想像してほしい。


いざ火事だという時に

「消防団なので行ってきます!」と言って、


上司が、あるいは仕事を代わる同僚が


温かい目で見守ってくれる会社が今そんなにたくさんあるだろうか。


現実に消防団仲間たちはまわりに謝りながら、

頭を下げながら火事場に向かうのだ。
 


昨日、消防団の集まりに出ると、


年末の火災予防運動の日程を決めるくじ引きがあった。


クリスマスイブも大みそかも

僕らは鐘を鳴らしながら火災予防をよびかける。


みんな家族がある、恋人もいる、可愛い赤ちゃんがいる。

それでも活動する。
 

市民の皆さんにわかってほしいのはただひとつ。


消防団員のそのまっすぐな思いだ。


議員である僕はメリットがある方かもしれない。

政治という年配者が中心の世界で戦う僕には、

若い世代と出会え、仲間になれる良い場所だろう。


ただ、他の仲間はどうか。


職場で頭を下げ、家族との時間を削ってまで

消防団に参加するメリットなど見つからない。



ではなぜ参加するのか。
 

それは「地域の安全を守るのは自分たちしかいない」
という自負かもしれない、


「自分がやらなければ誰がやるのか」という義務感かもしれない。


でもどちらにしろ純粋な若い世代の思いだということを伝えたい。


それも

より厳しい時代の中で頑張っている若者の思いだということを。
 


火災予防の呼びかけにも「うるせぇ」と苦情が出る時代だ。


それでも消防団は頑張っていく。


市民の皆さんも火災現場で、


あるいは休日に

いざ火事の時に使う水の設備を

フタを開け閉めして

点検する青い服の消防団を見ることもあるかもしれない。


または自分の家族や知り合いが


消防に誘われることがあるかもしれない。


そんな時はほんの少しで良いので、


地元を守る消防団の心に


思いをはせてくれたら嬉しい。(下田けんご)

消防団




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!





昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
リンク
QRコード
QR