FC2ブログ

今僕ができることは~車での若手政治家論議

先日、若手市議会議員の会の研修で栃木県に行った。
若手市議の会というのは初当選が35歳以下の議員が作っているネットワークで、
その人数とフットワークを活かして、
勉強会を重ねている。

党は自民も民主もみんなの党も、僕のような無所属もいる。

ベテランが多い議会で苦労している点が同じ、
あるいは過去に同じような苦労をしている先輩議員もいるので、
様々な相談に乗ってもらえる。
そして意欲が高いのでとても刺激を受ける。

今回は小山市の子育て支援と真岡市の観光ネットワーク事業について、
それぞれの役所の担当者と勉強会をした。

小山では「赤ちゃんの駅」というのを市内中に作って、
授乳や休憩ができるようにしていた。
市役所や保育所、公民館から民間のお店までが協力して、
街全体で子育てを支援しようという雰囲気がとてもすごいと思った。

真岡の観光ネットワーク事業でいちばんすごかったのは、
職員のやる気。

今日本全国では「あるもの探し」という観光事業が流行だ。
ハコモノでなく、地元にあるものを見つめ直すという取り組みの方向は正しい。

でも、それが目標を設定しないと、
ただ少ない予算で、成果も上がらないということにもなりかねない。

その職員は開口一番
「観光ネットワーク事業を始めるにあたり、
 一番最初に全国の事例を調べ尽くし、成功と言える例がほとんどないということを
 まず意識した。それくらい難しいことに取り組むのだと気合いを入れた」

そんな風に語った。

そして人作りをまずは第一目標に市の職員、民間事業者、県外者などで
ワークショップ(緩やかな会議)を重ねて、
アイデアを練ってきた。

そこでの発見は、
「正直言って、役所の今までの仕事では迷っていた職員が
 生き生きと話し合いを引っ張ったり、積極的に行動しているのを見て驚き、
 見なおしたこともあった」
という。


「単純に少ない予算で適当に観光でもやっとこう♪」
そんなニュアンスとは全く違う、
少ない予算で今できることは人作りだ!という意欲を強く感じた。


君津でも「観光アクションプラン」の素案が練られている。
君津市観光アクションプランご意見募集!
どうか率直な意見を気軽に寄せて下さい。


まず一つ言えるのは、
他のまちのやる気のある職員に共通するのは
「自分の仕事・まちの現状を客観的に見ようとしている」
という点だ。

だからしゃべりも
「うちの町は○○が全然だめだ、でも・・・・」
といって語り始める。

弱点がなんなのか、いつも考えているから、

もっとこうしたい!そんな思いが溢れてくるのだろう。

一方君津市の職員の方は
「自然と緑がたくさんあって・・・」
「可能性はたくさんあると思うんだけど・・・」
「本当に良いとこだと思うんだけど・・・」
と言う事が多い。

つまり弱点や課題を常に考えることはあまり得意ではないかも。
それは市長や市役所の雰囲気によるのか、
他のことによるのかはまだよくわからない。
でもその視点がなければ、現状の改善は難しいと僕は思っている。

もちろん僕が職員の方と話し始めて4ヶ月しかたっていない。
だから割り引いて考えて欲しいのですが。

これだけ生活や時代が混乱している中で、
危機意識が共有できないのは、
そんなところにも理由があるのかなという仮説の一つです。


さて本題はその研修から帰る車の中でのことでした。
ちょうど南に向かう議員の車に同乗させてもらいました。

僕は正直に言って、政治の道がよく見えていない部分がある。
さまざまな話をする中で、
堂々とした考えを持つその人におもわず聞いた。

「原発事故を担当している細野大臣を見てて思う、
 彼は確か全然地縁も血縁もない静岡の伊豆で選挙に出たんだよね、
 伊豆半島を歩いて演説しながら一人一人有権者に訴えていった」

「そこには夢があったと思うんだよ、若い自分たちが、この世の中を
 変えるんだ、変えられるんだって信じていたと思う」

「でも震災の復興も何十年もかかり、
 そのあともどうなるかわからない。
 もちろん政治家の責任も事故に関して大きかった。
 
 そしていちばんはその被害に苦しんでいる人だというのは大前提だけど、
 同じように若い政治家にとっても、単純に自分なら今より良くする
 と言いたいけど、昔のようには言えないと思うんだ」

そんな事を言った。だから迷うことがあると。


でも彼は明快だった。

「それはそうだけど。私は迷わない。
 だって、この震災以後の時代が不安だというなら、一番不安なのは国民だよ。
 そういう中で、こうしていこう!ってリーダーシップをとれるのは、
 政治家がやらなきゃ、 誰もできないよ 」

「政治はスーパーマンじゃない、何でもできるなんて思っていない、
 むしろ全部できるなんていったらウソになる。
 でも他の誰かがやるなら、
 自分がやった方が絶対良くなる、上手くいく、
 それは信じている 」


結構、鳥肌が立つような言葉だった。


こういう時代だから若手政治家もきつい、じゃなくて、
こういう時代だから国民はきつい、だからこそ若手政治家ががんばるのだ!
というシンプルな答えだった。


その熱い思いが帰ってからも僕の心に置いてある。

もっと勉強をして、
もっと支持してくれる市民を増やして、
そして、街を良くする政策を実現する。

そう決めている。


下田剣吾


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プライド

市役所の職員さんの大卒の割合がわかりませんが、
もし、高卒出、清和大出等の割合が多ければ他市の魅力を知らないからかなと思います。

囲まれている市を見てもそれほど大差ないです。
けれど、東京等大都市見てれば足りない物は多く見つかります。
神田の大量の種類の本、秋葉原の電気街、原宿、渋谷、池袋、
NHKの職員されていたなら他の都市も見ているので魅力があるものは多く知っているのではないでしょうか。

客観性は相対する物と比較して生まれる物だと思います。
地元しか知らないのであれば、客観性は生まれにくい物だと思います。
その場所で問題意識を持たせるのはなまじ上手くいっているように見えていると、
難しいものだと思います。
「なぜ、今上手くいっているのにぶち壊す必要があるのか」と。
大きな組織ほどその意識は強く働きます。

富津市金谷は去年の地震以降3,4ヶ月くらい観光客がいなく、
危機意識を持ったのか頑張っているようですが、富津市自体はあまり。
君津は何か危機意識持つほどの出来事はあったでしょうか?

そのような差もあると思います。

けれど、富津に行けばジャスコがある、木更津に行けばアピタや、アウトレットモールがある。
でも、君津に工場以外何があるの?人を奪われてるよ。というくらいの危機意識くらい市民含めて持ってほしいですが。

本題の方の話ですが
地震、放射能と騒ぐより、檄が欲しいです。
皆下を見て、足の引っ張り合い。
上を向いて、進んで行ける様になって欲しいです。
プロフィール

下田けんご

Author:下田けんご
菜の花咲く房総半島☆
千葉県南部にある
君津市(きみつし)の
市議会議員
 下田けんご です!





昭和56年(1981年)
  7月10日生まれ。
☆かに座 ☆O型
田んぼに囲まれた
周南(すなみ)地区で育つ

元NHKディレクター。
ドキュメンタリー中心に
農業、教育、旅、音楽等
番組の企画・制作する
しごとでした!

ディレクターとは
こんな仕事☆


①取材!

②番組企画を提案!

☆採用(又は不採用)

③ロケ(撮影・収録)
→スケジュール作成
→ロケの運営
(何をどう撮るか判断)
カメラマン、
音声マンと。

④編集・ポスプロ(完成)
→編集 編集マンと。
→ナレーション原稿作成
→字幕の作成
→ナレーションの収録
→映像、音声の完成、

⑤放送・管理
→放送立ち会い
→テレビ欄作成
→権利処理
→放送後の管理
などを行います。

また事件・事故が
起きた場合、
緊急の生中継などを
アナウンサ-や記者と
現場で行います。

・羽越線脱線事故
・台風中継など。

最後の仕事は
東日本大震災緊急報道。

・宮城県内の避難所中継
・福島からの避難者企画



2011年9月25日市議選

2589票で初当選-無所属


2014年10月26日市長選

12413票で落選


2015年9月13日市議選

3739票で当選(2期目)

会派名は【きみつ改革】

千葉県南部最年少市議!

真板益夫校長の
(まいた・ますお)
「真心教育」の
木更津中央(現総合)高卒

立命館大学政策科学部卒

このまちに
暮らして良かった、
生まれてよかった、

みなさんがそう思える
まちづくりをめざします

ちゃんと調べ☆
的確に質問!
改善するのが流儀です★



◎議会で毎回個人質問!

◎議会あとには4地区、
 計 年16回の
 報告会を開いてます!
 
 ①生涯学習センター
 ②小糸(こいと)地区
 ③周南(すなみ)地区
 ④そのほかの場所


◎議会のあとには
 市内3万軒に
 議会報告チラシを折込
※1回30万円必要です※

◎同じ市議選で
初当選した同期は
保坂よしかず市議(久保)
高橋あきら市議(小櫃)

◎同じ若手の
すなが和良市議と
共催の議会報告会も
しています


◎全国若手市議の会
(初当選35歳以下、
 会員は400人以上)
に所属して、
最新の政策を勉強☆

◎立命館大学
 千葉県校友会所属


◎平成15年ODA民間モニター(ザンビア)


◎ボランティアと、
 皆様からの寄附で
 選挙や
 政治活動を行います!

◎ご指導
 よろしく
  お願いします!!



【好きなもの】
○音楽
ザ・クロマニヨンズ
ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツ
真島昌利
手嶌葵
井上陽水
吉田拓郎
斉藤和義
大友良英
宇多田ヒカル
ザ・ビートルズ
ジョン・レノン
ニール・ヤング


○読書
沢木耕太郎
大空博
近藤紘一
本田靖春
山口瞳
開高健
森枝卓士
ボブ・グリーン
小泉武夫

○テレビ・ラジオ
プロフェッショナル
 ~仕事の流儀~

有吉マツコの怒り新党
ドキュメント72時間
グッドワイフ
あまちゃん
新・日曜美術館
アメトーク
歌姫
うぬぼれ刑事
ラジオ人生相談

○新聞を読むこと
讀賣新聞
産経新聞
朝日新聞
毎日新聞
東京新聞
日経新聞
新千葉新聞
山形新聞
千葉日報

○音楽ライブ等
arabakiロックfes

○ふるさと君津
自宅から見える星空
水を張った田んぼ
黄金の稲穂
静かな空気
緑のあざやかさ。

鹿野山九十九谷
久留里の名水
久留里・タイ料理たいこくどう
同・喜楽飯店

亀山の黒湯温泉

小糸・ラーメンもみやま
国道127号沿い寿々女庵(すずめあん)のソバ
郡(こおり)地区・四馬路(すまろ)らーめん


○旅行
アメリカ
フランス
スペイン
ポルトガル
オランダ
タイ
ラオス
フィリピン
韓国
台湾
ケニア
ザンビア
ウズベキスタン
など


○第二の故郷「山形」
百目鬼温泉
湯野浜温泉
銀山温泉
蔵王温泉
湯田川温泉

鶴岡
100年の焼畑農法
藤沢かぶ
田川かぶ
温海(あつみ)かぶ
加茂水族館
到道館
アルケッチャーノ

酒田
山居倉庫
相馬樓
傘福
平田赤ねぎ
寿司・鈴政

東根・伊勢そば
ソースかつ丼と冷たい肉そばの河北町・といや

山形市・ラーメンよしのや食堂


○料理をすること

○写真をとること

○友だちと会うこと



☆年齢性別問わず、
   人と話すこと。






にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 君津情報へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見ていただいた人
下田けんご聞きます
疑問や質問、ご意見を聞かせて下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
リンク
QRコード
QR